コンテンツへ

    掲載日:2021.03.03

    春のおでかけは愛犬と〝おそろい〟で!INUTOで探そう、愛犬と私のお気に入りアイテム

    春は1年の中でも特に愛犬とのおでかけが楽しい季節。今年の春は、日差しに映えるカラフルなアイテムをプラスして、愛犬と一緒におしゃれを楽しんでみませんか?今回は飼い主さんと愛犬のためのオンライン・セレクトショップ「INUTO」からPally編集部が春のおでかけにぴったりなアイテムをピックアップしてご紹介します。

    INUTOは〝犬とおそろい〟を楽しむオンラインのセレクトショップ。
    犬好きの女性チームが世界中から厳選したおしゃれなアイテムがたくさん揃っています。

    特に、見た目だけでなく使い勝手や素材にまでこだわって選ばれたおでかけ用アイテムは、愛犬と上質で豊かな時間を楽しみたいPally読者の皆さんにも、自信をもっておすすめできるものばかりです。

    コーディネートにプラスするだけで、おでかけ気分が盛り上がるお気に入りを、ぜひ探してみてくださいね。

    愛犬と“おそろい”の柄でリンクコーデが完成!リボンハット&蝶ネクタイ

    愛犬と“おそろい”の柄でリンクコーデが完成!

    帽子は、春夏のお散歩やおでかけの必須アイテム。
    INUTOでは愛犬の蝶ネクタイとのリンクコーデが楽しめるリボンハットが人気です。

    中でも、おすすめは鮮やかなイタリアンマルチカラーのリボンハット&蝶ネクタイのコンビ。
    リボン、蝶ネクタイともに生地はイタリア製のグログラン(固く密に織られた横うねのある織物)を使用。

    カラフルなのに派手過ぎない色味で、顔周りに上品な華やかさを演出してくれます。

    INUTOでは愛犬の蝶ネクタイとのリンクコーデが楽しめるリボンハットが人気

    ハットには通気性やかぶったときの軽快感が良く、防水性や強度にも優れた素材(紙80%+ナイロン20%)を使用。
    広めのツバがぐるりと顔を包んで直射日光をしっかりガード、熱中症対策にもぴったりです。

    サイズ調整紐がついていて、ちょうどいいサイズ感でかぶれるのも嬉しいところ。
    型崩れしにくい素材なので、使わないときは折りたたんでバッグに入れておくこともできます。

    ハットのリボンとおそろいの愛犬用蝶ネクタイは人間用ネクタイの製造を手掛ける広島県内の工場で縫製し、職人が一つひとつ手作業で丸みのあるフォルムに仕上げたもの。

    蝶ネクタイのキリっとしたカッコよさと程よいかわいらしさが両方楽しめるので、普段のお散歩やおでかけはもちろん、結婚式やパーティーなどフォーマルなシーンでも重宝します。

    いわゆる「ペアルック」には抵抗がある飼い主さんも、こんなさりげないリンクコーデなら気負いなく愛犬との「おそろい」に挑戦できそうですね。

    女性用リボンハット(マルチカラー)
    女性用リボンハット(マルチカラー)17,380円(税込)※専用箱入り
    犬の蝶ネクタイ(マルチカラー)
    犬の蝶ネクタイ(マルチカラー)S・Mサイズとも各5,500円(税込)※専用箱入り
    ※ファッション用の蝶ネクタイで、リード仕様ではありません。

    春らしいビタミンカラーに心躍る!BLENHEIMキャンバス地のリード&カラー

    BLENHEIMキャンバス地のリード&カラー

    新緑や花々の色彩があふれる春。愛犬のリードやカラーも、明るい色合いのものを選んであげましょう。

    Pally編集部のイチオシは、岡山県倉敷市生まれの愛犬用グッズブランド「BLENHEIM(ブレンヘイム)」のカフェリード&カラー。

    シンプルなデザインながら、可愛いビタミンカラーが春の装いにぴったり。
    全5色(コバルトブルー、マスタード、グラスグリーン、バーミリオン、オレンジ)展開で、どの色を選んでも愛犬の表情をいつも以上に明るくかわいく見せてくれます。

    リードは持ち手の部分が開閉できるようになっているので、カフェや車内などで愛犬をつないでおきたいときにも便利です。

    リード、カラーともに素材には倉敷産8号帆布を縫い合わせたキャンバス地(綿100%)を使用

    リード、カラーともに素材には倉敷産8号帆布を縫い合わせたキャンバス地(綿100%)を使用、金具部分は別注で色掛けしたこだわりの逸品です。

    8号帆布ならではの肉厚感のある手触り、使い込むほどに味わいが増すキャンバス地と革の風合いの変化を楽しみましょう。

    BLENHEIM キャンバス地のカフェリード
    BLENHEIM キャンバス地のカフェリード M:各3,555円 L:各3,861円(いずれも税込)
    BLENHEIM キャンバス地のカラー
    BLENHEIM キャンバス地のカラー M:各2,638円 L:各3,045円(いずれも税込)

    リメイク風デニムで叶える大人の上質カジュアル。araiyanのキャリーバッグ&カフェマット

    araiyanのキャリーバッグ&カフェマット

    人の多い場所やカフェではもちろん、愛犬が歩き疲れたときにも便利なキャリーバッグ。
    もちろん愛犬にとっての居心地の良さや安全性が第一ではあるものの、やはりおしゃれさも大事にしたいもの。

    そんな飼い主さんの願いをかなえてくれるのが、世界的にも有名なデニムの産地・岡山生まれのデニムブランド「araiyan」のドッグキャリーバッグⅡ。

    一見、USEDのデニムパンツをリメイクしたように見えますが、実はaraiyanならではの高い技術で、あえてUSED風に加工したもの。

    新品のデニム生地なのに、使い込まれたデニム特有のこなれたおしゃれ感が見事に再現されています。

    「araiyan」のドッグキャリーバッグⅡ

    一般的にデニムというと手触りが少し硬い印象がありますが、araiyanのバッグは外側にはソフトデニム生地が、内側にはスレキ(ジーンズのポケットなどに使われる生成りの生地)が使われているので、ゴワゴワ感は皆無。ふんわり優しく愛犬の体を包んでくれます。
    底にはしっかりした中敷きが入っていて、安定感も抜群です。

    araiyan ドッグキャリーバッグⅡ
    araiyan ドッグキャリーバッグⅡ 12,980円(税込)

    バッグの開口部は必要に応じてカバー(蓋)ができるようになっています。
    カバーを開けて使うときは内側についている飛び出し防止リードを装着してあげましょう。
    カバーを閉めても、横から顔を出せる構造になっているので、さみしがり屋の愛犬も安心ですね。

    ポケットが計7つ(外側に5つ、内側に2つ)もついていて、収納力が抜群なところも魅力。
    外側についているナスカン(金属製のリング)でポーチなどを外付けすることもできるので、荷物が多い日のおでかけにも頼りになるバッグです。

    同じくaraiyanのデニムを使ったINUTOオリジナルのカフェマットも、おでかけにぜひ持っていきたいアイテムです。

    デニムとヒッコリーのリバーシブルのマットはカフェやレストランなど、どこに敷いても絵になるおしゃれさ。

    クルっと丸くなって寝る犬の習性を考慮して、あえて円形にデザインされたマットは中綿入り。
    おでかけ先で冷たい床や硬い地面に寝かせたくないときはもちろん、自宅のソファや車のシートなどいろいろな場所で重宝します。

    デニムの円形カフェマット
    デニムの円形カフェマット 4,180円(税込)

    直径は65cmで小型犬~中型犬ならゆったり使えるサイズ。
    丸めて畳み、ボタンで留めればコンパクトなサイズになるので持ち運びにも便利です。

    このほかにもINUTOのオンラインショップでは、春のおでかけやイベントに最適な愛犬用・飼い主さん用のアイテムを豊富にラインアップ。
    お気に入りのアイテムを見つけに、ぜひ訪れてみてくださいね。

    https://inuto.jp/

    愛犬との毎日をもっと豊かにしてくれるセレクトショップINUTOとは?

    セレクトショップINUTO

    犬と、もっと一緒にいたい。
    犬と、もっと楽しく過ごしたい。
    犬と、もっと出かけたい。
    犬と、もっと一緒に人生を楽しみたい。

    INUTOは、そんな飼い主さんの願いを叶えるために生まれたオンライン・セレクトショップです。
    愛犬と過ごす時間をより豊かにしてくれるアイテムがたくさん揃っています。

    季節のイベント用アイテムも充実

    バレンタインデーやハロウィン、クリスマスやお正月といった季節のイベントもINUTOは大切にしています。
    一緒に思いっきりイベントを楽しみながら、愛犬とのかけがえのない思い出を、1つずつ増やしていきましょう。

    犬好きのあの人に贈ろう。ギフトラッピングにも対応

    INUTOには、犬好きの友達や家族へのギフトに最適なアイテムもたくさん。

    犬を飼っている友人に愛犬とお揃いのアイテムを贈ったり、一緒にイベントを楽しむ家族にパーティグッズを贈ったり、いろんなシーンでギフトを贈る楽しみを味わいましょう。
    +330円でおしゃれなギフトラッピングのサービスも利用できます。

    売り上げの一部が動物のための寄附に

    INUTOでは、すべての犬たちの幸せを願って、売り上げの一部を動物のためのオンライン寄附サイト「アニマル・ドネーション」に寄附しています。

    愛犬のためのショッピングが、他の犬や動物たちの幸せにつながるなんて嬉しいですね。

    ※アニマル・ドネーションはこちら

    おわりに

    セレクトショップINUTO

    お気に入りのアイテムが見つかったら、いつでもどこでもその場で購入できるのがオンラインショッピングの醍醐味の1つ。
    自宅でゆっくり商品を選びながら、愛犬とのおでかけや旅行の計画を立てるのも楽しいものです。

    お花見やハイキングなど春にはおでかけの楽しみがいっぱい。
    愛犬との思い出の1日を彩る素敵なアイテムを探しに、INUTOのオンラインショップをぜひ訪れてみてください。

    ライター:相山 華子 Hanako Aiyama

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    ライフ特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ページの先頭に戻る