コンテンツへ

掲載日:2021.04.13

17世紀にトルコで記録された驚異の人工翼飛行は何mでしょう?

ライト兄弟が人類初の有人動力飛行に成功したのが1903年。じつはその約300年前、オスマン帝国時代にイスタンブールの塔から飛び立った男がいました。その滑降距離は何mといわれているでしょう?

Q:17世紀にトルコで記録された驚異の人工翼飛行は何mでしょう?

1. 30m

不正解
A: 3,000m

男の名前はヘザルフェン・アフメト・チェレビ。オスマン帝国時代の発明家です。1630年から1632年にかけて、イスタンブールのガラタ塔より滑降し、ボスポラス海峡を越えて約3,000m先に無事着陸したといわれています。イスタンブール・ヘザルフェン空港は、彼の功績を偲んで名付けられました。

2. 300m

不正解
A: 3,000m

男の名前はヘザルフェン・アフメト・チェレビ。オスマン帝国時代の発明家です。1630年から1632年にかけて、イスタンブールのガラタ塔より滑降し、ボスポラス海峡を越えて約3,000m先に無事着陸したといわれています。イスタンブール・ヘザルフェン空港は、彼の功績を偲んで名付けられました。

3. 3,000m

正解
A: 3,000m

男の名前はヘザルフェン・アフメト・チェレビ。オスマン帝国時代の発明家です。1630年から1632年にかけて、イスタンブールのガラタ塔より滑降し、ボスポラス海峡を越えて約3,000m先に無事着陸したといわれています。イスタンブール・ヘザルフェン空港は、彼の功績を偲んで名付けられました。

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
×

「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。

ページの先頭に戻る