コンテンツへ

掲載日:2021.06.30

岡山・鳥取旅のプランに取り入れたら大満足、必見スポット4選

ANAトラベラーズ公式Instagram「ハヤリタビ」のパートナー「トレンドメーカー」が、自らの旅体験を発信していきます。 今回は、niakhossraviさんの岡山、鳥取旅です。 niaさんは、昨年実施した「忘れられないハヤリタビ」キャンペーンで、思い出の岡山旅行の写真を使用してエントリーし、見事グランプリを受賞! グランプリ受賞者には、ご自身の「忘れられないハヤリタビ」を再訪する旅行をプレゼントしました。 niaさん思い出の地岡山と、初めて足を運んだ鳥取砂丘の見どころを紹介します。

岡山のB級グルメ、ドミカツ丼

ドミグラスソースカツ丼

岡山旅行のプランを作る際「岡山の有名な食べ物」と調べて一番に出てきたのが「味司 野村」のドミカツ丼。
昭和6年創業で、元祖ドミカツ丼の店として人気を集めています。
「これは食べて帰らなければ!」と思い、期待を膨らませながら伺いました。
カツにドミグラスソースがかかっているボリュームたっぷりな丼ですが、カツは薄くてサクサク!
チョコのように色の濃い味噌とドミグラスソースは、コクのあるいい味で、ご飯がとても進みました。
丼のサイズは普通サイズに加え、2分の1サイズなど食べやすい量でも販売しています。
ご当地グルメをたくさん楽しみたい旅行者にも嬉しいですね。

味司 野村

住所:岡山県岡山市北区平和町1-10
TEL:086-222-2234
営業時間:平日 11:00~14:30、17:30~21:00(ラストオーダー)/土日祝日 11:00~21:00(ラストオーダー)
ウェブサイト:味司 野村

眺望良好、岡山の景色が楽しめる快適ホテル

客室からの眺望
景色を楽しみながらいただいた朝食

今回はJR岡山駅に隣接する「ANAクラウンプラザホテル岡山」に宿泊しました。
私が宿泊した日は天気が良く、お部屋からもレストランからも市内を見渡すことができました!
朝食は、コロナウイルス対策のためブッフェではなく和食か洋食かを選び、スタッフの方が運んできてくださる形式で、私は和食を選びました。
どちらのメニューにも地元岡山でとれたお野菜が使われており、こだわりを感じました。
私は少食で普段は朝食を食べないのですが、美味しくてペロリと完食してしまいました。
ANAクラウンプラザホテル岡山に宿泊すれば、気持ちのよい朝を迎えることができます!
岡山でホテルを探す時には、おすすめしたいホテルです。

  • 写真は2020年10月のものですので、朝食内容が変更となる可能性がございます。予めご了承ください。
ANAクラウンプラザホテル岡山

住所:岡山県岡山市北区駅元町15-1
TEL:086-898-1111
ウェブサイト:ANAクラウンプラザホテル岡山

日本一の広大な砂丘

鳥取砂丘
海沿いは私のベストスポット

岡山県からレンタカーで2時間半ほどドライブをして、初の鳥取砂丘へ行ってきました。
鳥取砂丘は広大なだけでなく起伏が激しい点も特徴で、最高起伏47メートルの丘もあるのですが、これがなかなかキツいんです!
万全な体調で訪れることをおすすめします。
海沿いはまるで大きな浜辺のようで、風が気持ちよく、ずっと座っていたくなる私のベストスポットでした。
パラグライダーやラクダ遊覧、ヨガなど、砂丘ならではの体験もできるそうなので、興味がある方は訪れる前に調べてみてくださいね。

鳥取砂丘

ウェブサイト:鳥取砂丘

まるで鳥取砂丘の砂のような食感!砂プリン

砂プリン

鳥取砂丘の目の前に位置するプリン専門店「Totto PURIN」では、鳥取砂丘にちなんだ面白いプリンがあるのです!
それは、砂のような粉末のカラメルをかけて食べる「砂プリン」。
まるで砂丘の砂を食べているかのようなジャリっとした食感が特徴です。
甘すぎず、なめらかでクリーミーなプリンはとても美味しかったですよ。
鳥取県産の日本海藻塩を使用した「塩キャラメルプリン」や、生乳100%の鳥取県産牛乳を使用した「なめらかプリン」など、鳥取愛にあふれたお店。
「砂プリン」は、新しい鳥取定番スウィーツの予感です!

Totto PURIN

住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164-657
メール:tottotottopurin@gmail.com
営業時間:平日 12:00〜17:00/土日祝 10:00〜17:00
定休日:火曜日、水曜日
ウェブサイト:Totto PURIN

食も観光も余すことなく満喫できる岡山、鳥取。
ぜひ足を運んで、日本の魅力を発掘してみてください。

ANAトラベラーズ公式Instagram:@hayari_tabi

トレンドメーカーInstagram:@niakhossravi

  • 記載の内容は2021年6月現在のものです。営業状況が通常と異なる場合がございますので、訪問時は最新情報をご確認ください。
トレンドメーカー niakhossravi
ライター:トレンドメーカー niakhossravi
ハヤリタビ ディレクター
監修者:ハヤリタビ ディレクター

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

ライフ特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
×

「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。

ページの先頭に戻る