コンテンツへ

掲載日:2021.12.22

【ソラマド】オホーツク、流氷を眺める冬の旅

高度1万mの高みから、非日常的な眺望を楽しめるのが空の旅。この連載企画は、飛行機の窓から見える気象の神秘や印象的な地形について、それを見るための秘訣とともに紹介いたします。今回の旅先は、北海道の女満別。道東の冬景色、流氷を生む地形の話をいたしましょう。

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
×

「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。

ページの先頭に戻る