ANA Inspiration of Japan

好奇心を刺激する、旅と日常にまつわるWebマガジンライフスタイルマガジン ANA Travel & Life (トラベル アンド ライフ)

CAも夢中!東京都内で世界各国の料理が味わえるレストラン(後編)

2017.02.16ANA CA's Note

ANA CA’s Note
ANA Latte編集員

食べることが大好きなCAたちがおすすめする、世界各国の料理が味わえる都内のレストラン。前編の3軒に続き、後編では森下CA、高橋CA、宮崎CAが推薦する3軒を紹介します。
さすが本場の味を知り尽くしたCAたちのおすすめ店。根強いファンをもつ実力派レストランが揃いました!

クンビラ(ネパール料理/恵比寿)推薦人:森下CA

最初に紹介するのは森下CAがおすすめするネパール料理専門店「クンビラ」。1978年創業という老舗です。

周りにも「おいしいもの好き」の友達が多いという森下CA
周りにも「おいしいもの好き」の友達が多いという森下CA

恵比寿駅西口から徒歩2分の飲食店が密集するエリアに、ガラス張りドームの不思議な一軒家が。あたりにはスパイスの香りが漂っています。

6階建ての一軒家がまるごとレストランになっている
6階建ての一軒家がまるごとレストランになっている

「店内には銅像や織物などが飾られ、ネパールに来たような雰囲気」と森下CA。扉を開けるとフレンドリーなネパール人スタッフたちが出迎えてくれます。ネパール出身のお客さんも多く、まさに本場の味が楽しめる店なんです。

ネパールの雰囲気をたっぷり味わえるインテリア
ネパールの雰囲気をたっぷり味わえるインテリア

エスニック料理が好きな同期に連れていってもらったという森下CA。名物のヒマラヤ鍋に感激したそう。

「ヒマラヤから取り寄せた20種類以上のハーブやスパイスを使い、丸鶏を2日煮込んだスープが絶品でした!体もぽかぽかと温まり、今の季節にぴったりです」

野菜もたっぷり入った薬膳鍋は保存料や着色料、化学調味料などを一切使わずヘルシーです。

ヒマラヤ鍋コースは4500円(1人)。鳥ガラベースの旨味スープが病み付き!
ヒマラヤ鍋コースは4500円(1人)。鳥ガラベースの旨味スープが病み付き!

この日は森下CAの誕生日をお祝いするサプライズも!

「ケーキの登場とともにスタッフの方々が楽器を持って踊ってくださりました。シェフまで出てきていただき感激しました♪」

スタッフ総出でゲストの誕生日をお祝い。とってもにぎやか
スタッフ総出でゲストの誕生日をお祝い。とってもにぎやか
クンビラ(Khumbila)
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-9-11
電話:03-3719-6115
時間:11:30~14:30(L.O.)、17:00~23:00(L.O. 22:30)
土・日曜、祝日11:00~23:00(L.O. 22:30)※ランチは11:00~15:00
休み:なし
URL:http://www.khumbila.com

マンゴツリー東京(タイ料理/丸の内)推薦人:高橋CA

プライベートを含めタイに何度も行っているタイ通の高橋CAが、おすすめのタイ料理レストランとして挙げてくれたのが「マンゴツリー東京」。東京駅前にそびえる丸ビルの35階という絶景ロケーションにあります。

辛いものとパクチーが大好きな高橋CAにとってタイ料理はベストなジャンル
辛いものとパクチーが大好きな高橋CAにとってタイ料理はベストなジャンル

高橋CAも「開放感のあるガラス張りのデザインが素敵です。美しい夜景が見える窓際の席がおすすめ」とのコメント。
きらびやかな東京のナイトビュー、ロマンティックです♪

マンゴツリー東京 店内

高橋CAが「本格的なタイ料理を堪能できます!」と絶賛する料理もハイレベル。多彩なメニューのなかで、高橋CAのイチオシはプーパッポンカリーです。
プーパッポンカリーとは「カニのカレー炒め」のことで、イエローカレーをベースにスパイスや卵を加えたマイルドなソースが日本人に大人気なんです。

「大好きなプーパッポンカリーを東京でも食べたいと、いろいろな店を巡りましたが、ここが一番好きな味でした」と高橋CA。「本場さながらのエキゾチックな味わい」が後を引くそう。

大ぶりのカニがまるごと入った、カレー炒め バンコクスタイル3888円
大ぶりのカニがまるごと入った、カレー炒め バンコクスタイル3888円

ほかにも春雨のサラダ「ヤムウンセン」(2268円)や青パパイヤのサラダ「ソムタム」(1944円)は「辛い料理が好きな人におすすめ」と高橋CA。グァバジュースやマンゴジュース(各810円)など南国をイメージさせるフローズンドリンクもおいしいそうです。

タイの東北部、イサーン地方の名物料理ソムタム
タイの東北部、イサーン地方の名物料理ソムタム
日本での知名度も高いエビのスープ、トムヤムクン2268円。辛さが旨い!
日本での知名度も高いエビのスープ、トムヤムクン2268円。辛さが旨い!

サービスが丁寧で、気持ちよく過ごせるのもポイントとのこと。「学ぶところがあります」とCAらしい解答で締めてくれました。

マンゴツリー東京(Mango Tree Tokyo)
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング35F
電話:03-5224-5489
時間:11:00~15:30(L.O. 14:30)、17:00~23:00(L.O. 22:00)
休み:なし
URL:http://mangotree.jp

バルバッコア(ブラジル料理/青山)推薦人:宮崎CA

自他ともに認める肉好きという宮崎CAがおすすめするのは、ブラジルの名物料理シュラスコを味わえる「バルバッコア」です。

レストラン選びには、料理の味はもちろん雰囲気も大切という宮崎CA
レストラン選びには、料理の味はもちろん雰囲気も大切という宮崎CA

シュラスコとはブラジルスタイルのバーベキューのこと。牛肉や豚肉、鶏肉などのさまざまな部位を炭火でじっくり焼いて好きなだけ食べさせてくれる、お肉ラヴァーにはたまらないスタイルです。
バルバッコアでは約15種類のお肉を用意。こんな感じで焼き立ての肉を持ってきてくれます。

牛肉に使っているブラックアンガス牛は、赤身と脂身のバランスがよく軟らかくてジューシー
牛肉に使っているブラックアンガス牛は、赤身と脂身のバランスがよく軟らかくてジューシー

ちなみに食べ放題なので「ストップ」というまで肉が回ってきます。
宮崎CAいわく「シンプルな塩味なので、肉本来の味を楽しめ、意外とたくさん食べられました」とのこと。
さらにシュラスコに欠かせないサラダバーも充実。これがおいしいんです。

シュラスコ+サラダバーはディナー5832円、土・日曜、祝日のランチ4104円(デザートビュッフェ付き)、平日ランチ3888円(デザートビュッフェとドリンクバー付き)
シュラスコ+サラダバーはディナー5832円、土・日曜、祝日のランチ4104円(デザートビュッフェ付き)、
平日ランチ3888円(デザートビュッフェとドリンクバー付き)

生野菜のサラダはもちろん、ヤシの芽などブラジル食材も揃っています。すべて合わせると40種類ほど。

「サラダバーがおいしそうで、もっと食べたかったのですが、お肉を優先したためあまり食べられず…」と宮崎CAは心残りな様子。

思わず食べ過ぎてしまう、おいしいサラダバー。食べ過ぎ注意!
思わず食べ過ぎてしまう、おいしいサラダバー。食べ過ぎ注意!

「バルバッコアは店員さんのサービスがとてもよく、店の雰囲気もよいので落ち着いて過ごせるのがいいですね。次はお肉だけじゃなくて、もう少しサラダバーも味わいたいです」

バルバッコア青山店(Barbacoa Aoyama)
住所:東京都渋谷区神宮前4-3-2TOKYUREIT表参道スクエアB1F
電話:03-3796-0571
時間:11:30~15:00(L.O. 14:00)、17:30~23:00(L.O. 22:00)
土曜11:30~16:00(L.O. 15:00)、17:30~23:00(L.O. 22:00)
日曜、祝日11:30~16:00(L.O. 15:00)、17:30~22:00(L.O. 21:00)
休み:なし
URL:http://barbacoa.jp