ANA Inspiration of Japan

ANA Travel & Life

CA編集員に聞きました!
お気に入り空港グルメ&スイーツ(国内編)

2016.09.29ANA Original - ANAオリジナル -

新千歳空港はスイーツ天国!限定商品もチェック

もはや新千歳空港名物、「きのとや」の焼きたてチーズタルト(写真提供/トリップアドバイザー)
もはや新千歳空港名物、「きのとや」の焼きたてチーズタルト
(写真提供/トリップアドバイザー)

利用客増加でにぎわう新千歳空港。リピーターの心をつかんで離さない人気店が軒を連ねています。空港限定の商品もお見逃しなく!

そこにいるだけで幸せな気分になれる!
「Royce' Chocolate World(ロイズチョコレートワールド)」

見た目も味も衝撃的な板チョコパン「グテ」(写真提供/トリップアドバイザー)
見た目も味も衝撃的な板チョコパン「グテ」
(写真提供/トリップアドバイザー)

生チョコレートで有名なロイズ。「ロイズチョコレートワールド」はショップだけでなくファクトリーやミュージアムもあり、いわば新千歳スイーツ名所のひとつ。今、大注目なのは、併設のベーカリーで販売されている板チョコパン、グテ。

「板チョコがまるまる1枚サンドされているという驚きのビジュアル!チョコレートとパンを同時にかじる食感が楽しいです。たまに無性に食べたくなり、つい買いに行ってしまいます」(丁子CA)。

もちろん板チョコは期待を裏切らない味。濃厚な甘さがたまらない一品です。

Royce’ Chocolate World
8:00~20:00(ベーカリー9:00~20:00、ファクトリー8:30~17:30)※変動有
新千歳空港連絡施設3F

素材の味を生かしたパンが人気の行列店
「JAびえい 美瑛選果」

売り切れ必至、びえいのコーンぱん(写真提供/トリップアドバイザー)
売り切れ必至、びえいのコーンぱん
(写真提供/トリップアドバイザー)

JAびえいのアンテナショップ。新千歳空港限定パンのびえいのまめぱん、びえいのコーンぱんは、都内の有名ブーランジェリー「VIRON」(ヴィロン)とコラボした商品で、美瑛産食材を使って店内で焼き上げているそう。

「北海道産ならではの豆の風味や、コーンの優しい甘みが好き。焼き上がってもすぐ売り切れになってしまうので、買えたときの感動はひとしおです」(森下CA)

JAびえい 美瑛選果
8:00~20:00
新千歳空港国内線ターミナルビル2F

CA人気ナンバーワンのラーメン店
「えびそば 一幻」

札幌すすきのに総本店がある「一幻」のえびそば(写真提供/トリップアドバイザー)
札幌すすきのに総本店がある「一幻」のえびそば
(写真提供/トリップアドバイザー)

新千歳空港のグルメスポット「北海道ラーメン道場」内の店舗のうち、編集員が全員一致で選んだのがこの一軒。たっぷりの甘えびの頭でだしをとった濃厚な味わいで人気を誇ります。

「しょうゆ、味噌など気分や好みで味が選べるのがいいですね。お土産用を買って帰り、家で作ることもあります」(丁子CA)

えびそば 一幻
10:00~21:00(20:30LO)
新千歳空港国内線ターミナルビル3F

まだまだ続く
新千歳空港のおすすめスイーツ

サクサクパイ 新千歳発は味、食感ともにあとを引く
サクサクパイ 新千歳発は味、食感ともにあとを引く

その他、複数のCAから挙がったのは「スカイショップ小笠原」と「六花亭」がコラボしたスイーツ「サクサクパイ 新千歳発」。ホワイト生チョコで包んだ甘酸っぱいハスカップチーズクリームを、パイでサンドしたもので、注文を受けてから作ってくれます。「持ち帰りも可能ですが、その場で食べた方がサクサク感があって断然美味しいです」(丁子CA)

「『きのとや』の焼きたてチーズタルトも外せません!」(深水CA)。濃厚なチーズの風味とクリーミーな口当たりにリピートするCA続出の模様。

「『北菓楼』の開拓おかきはつい買ってしまいます。いろんな味があるのも楽しい」(高橋CA)。辛党の人へのお土産にもよさそうです。

新千歳空港のショッピング・飲食エリアは広大なので、買い物や食事を楽しむなら搭乗時刻より早めに行くのが賢明。「お土産用のエコバッグも持ち歩いています」(丁子CA)。さすがです!