ANA Inspiration of Japan

ANA Travel & Life

サーファサイズ?サップヨガ?
ハワイの海で新感覚アクティビティに挑戦!

2017.12.07ANAオリジナル

ANAオリジナル
サーファサイズ?サップヨガ?ハワイの海で新感覚アクティビティに挑戦!

今、ロコの間で話題のアクティビティ、SUP YOGA(サップヨガ)とSURFERCISE(サーファサイズ)。どちらも海で行います。ショッピングやグルメ三昧もいいけど、次のハワイ旅行はアクティビティをメインにしてみませんか?初心者や旅行者でも気軽にチャレンジできるのが魅力です。

Text by
Yuka Takahashi(minimal)

サーフィンの動きをとり入れたエクササイズ
SURFERCISE(サーファサイズ)

レッスンが行われるのは、朝と夕方。朝日を浴びながらのレッスンもいいし、沈む夕陽を眺めながらのレッスンもいい
レッスンが行われるのは、朝と夕方。朝日を浴びながらのレッスンもいいし、沈む夕陽を眺めながらのレッスンもいい

SURFERCISE(サーファサイズ)とは、ハワイ在住のプロサーファー田嶋鉄兵氏が、米国公認パーソナルトレーナーとともに考案した、新感覚のエクササイズ。バランス、インナーマッスルを鍛えるコアトレ、脂肪燃焼を目的としたカーディオエクササイズ(有酸素運動)をとり入れ、水中で行われます。

手にもっている黒い円盤が、サーファサイズオリジナルの円盤サーフロート
手にもっている黒い円盤が、サーファサイズオリジナルの円盤サーフロート

前半20分は、サーファサイズオリジナルの円盤サーフロートを使ったウォームアップ。水のなかでバランスをとる練習をします。円盤サーフロートのうえに立ったり、中腰の姿勢をキープしたり、水中での身体の動き方を練習。重心が見つかるまでは、不安定さにドキドキしますが、コツをつかめば簡単!

小さめのサーフボードなのでバランスをとるのが多少難しいけど、チャレンジしてみよう!
小さめのサーフボードなのでバランスをとるのが多少難しいけど、チャレンジしてみよう!
波の穏やかなアラモアナ・ビーチパークなので、初心者も安心
波の穏やかなアラモアナ・ビーチパークなので、初心者も安心

後半30分は、サーフボードを使ってのトレーニング。使用するのは、スポンジ素材でできた小さめのサーフボード(長さ160cm)。前半に練習した重心の置き方が大切になってきます。パドリングや波待ちなどは遊んでいるように感じますが、実はコアトレーニングには欠かせない動き。バランス感覚が養われ、インナーマッスルが鍛えられるんです。また、運動が苦手と心配している人も大丈夫。インストラクターがていねいに教えてくれるので、無理せず自分のペースで楽しんでください。

レッスン風景を撮影してくれるサービスも(無料)。5歳以上のお子様から参加可能なので、ファミリーで挑戦するのもいいかも!
レッスン風景を撮影してくれるサービスも(無料)。5歳以上のお子様から参加可能なので、ファミリーで挑戦するのもいいかも!
「サーフィンの魅力を皆様にお届けし、海で気持ちよく、健康的な身体づくりをお手伝いします。みんなで楽しくSURFERCISEしましょう!」と代表の田嶋さん(右)
「サーフィンの魅力を皆様にお届けし、海で気持ちよく、健康的な身体づくりをお手伝いします。
みんなで楽しくSURFERCISEしましょう!」と代表の田嶋さん(右)

普段使っていない筋肉を使うので、次の日は筋肉痛になりますが、この快感が忘れられない人が多いようです。どうにか時間をつくって帰国直前にもう1回レッスンをしてから日本へ戻る人も(筆者もそのひとり)。ハワイのさわやかな海で、ヘルシーでしなやかなボディーをゲットしちゃいましょう。

SURFERCISE
料金: 1回$24、5回$39(完全予約制)
URL:www.surfercisefitness.com
※開催日時や金額に関しては変動する可能性があります。ウェブサイトをご覧ください

次は、日本でもすでに定番人気となっているSUP YOGA(サップヨガ)をご紹介。気になっている人は、ハワイ旅行を機に挑戦してみては?