ANA Inspiration of Japan

好奇心を刺激する、旅と日常にまつわるWebマガジンライフスタイルマガジン ANA Travel & Life (トラベル アンド ライフ)

富士山レベル! 世界の標高の高い首都

2020.08.27Infographics

富士山レベル!
世界の標高の高い首都

日本で最も高い山は言うまでもなく標高約3,776mの富士山。山頂から望むご来光は人生観を変える美しさ。ただし登山には相応の装備と体力が必要です。高山病にも備えないといけません。
標高3,776mとは、そんな非日常的な場所なわけですが、世界には霊峰の山頂レベルの高地に暮らす人々がいます。例えばボリビアのエル・アルトは4,150m、ペルーのフリアカは3,825m!富士山頂を超える標高で日常生活が営まれているんです。
今回は世界の高山都市のなかから首都をピックアップ。標高の高さでランキングしました。

Life in the Clouds
High-Elevation Capitals Around the World

Standing at 3,776 meters above sea level, Mt. Fuji is the tallest mountain in Japan. Seeing the sunrise from its summit can be a beautiful, life-changing moment for many. Climbing to the top, however, requires physical strength and proper equipment—not to mention preparing for the altitude sickness.

While an elevation of 3,776 meters is an extraordinary and even sacred realm to many, there are people all across the world who call these heights home. El Alto in Bolivia soars to 4,150 meters while Juliaca in Peru sits at 3,825, just to name a couple! Here we look at the world’s alpine capitals by elevation, where people go about their daily lives in places higher than the summit of Mt. Fuji.

インフォグラフィックを拡大

富士山レベル!世界の標高の高い首都

Infographics by groovisions