ANA Inspiration of Japan

好奇心を刺激する、旅と日常にまつわるWebマガジンライフスタイルマガジン ANA Travel & Life (トラベル アンド ライフ)

ANA Trivia Vol.97
夜のフライトの際、パイロットにとって“月明かり”は、とても重要です。それはなぜ?

2020.01.23ANA Trivia

ANA Trivia - 旅がもっと楽しくなる豆知識 -

夜間飛行の際、パイロットはフライト前に月明かりの有無や月の満ち欠けをチェックします。一体なぜでしょう?

夜のフライトの際、パイロットにとって“月明かり”は、とても重要です。それはなぜ?

夜のフライトの際、パイロットにとって“月明かり”は、とても重要です。それはなぜ?

積乱雲を見つけるのに役立つから

ずばり、航路上にある揺れそうな積乱雲を見つけるのに役立つから。というのも、夏場は夜でもモクモクと発達した積乱雲があり、満月の夜は月明かりのおかげでこのような雲を遠くから見つけることが出来るのです。そのため夜間飛行の際、パイロットは必ず、事前に月齢(月の満ち欠けを表した指標)や月明かりの有無を確認しています。一方、新月だと星明かりと地上の明かりしかなく、目視での確認は難しくなります。しかし、ご安心を。その際は、装備している気象レーダーを使い、雲の位置をしっかり確認しています。