ピーナッツ(落花生)アレルギーのお客様へ

ANAグループでは、お客様に提供するお食事に関しても安全第一に考え、ANAグループ運航国際線・国内線便*1の機内で提供する飲食物にはピーナッツを食材として選定せず、取り除く努力をしております。(ただし、ピーナッツ以外のナッツ類に関しては、機内で提供している飲食物の原料として使用しております。)
しかしながら、調理・製造過程ならびに機内キッチンにおいてピーナッツが混入しないという保証はできませんし、すべてのお客様に対してピーナッツ製品の客室への持ち込みや飲食を禁止することはできないため、ピーナッツを完全に排除した客室を保証することはできません。

ピーナッツアレルギーのお客様には、あらゆる場合に備えていただくことをお願い申し上げます。また、ご旅行前には事前に医師と十分ご相談の上、アレルギー症状が起きた場合には、お客様自身で対応できるよう処方されたお薬や注射(エピペンなど)を携行していただきますようお願い申し上げます。

また、ANA国際線では、アレルゲンの混入防止対策実施のうえ製造しているアレルギー対応ミール(特別食)も、事前のお申込みによりご用意しています。受付期限までにお申し込みください。

加えて、2016年6月より、ピーナッツアレルギー対応の強化として、事前にお客様からご連絡をいただきました際の、座席の特別清掃*2を開始いたします。ご希望のお客様はご出発の96時間前までにANA電話窓口までお申込みください。

  • *1 コードシェア便を除く。コードシェア便については、運航会社により対応が異なりますため、ご自身で事前に運航会社にご確認ください。
  • *2 座席周りの埃吸引、座席ポケット内備品の交換など、できる限りの清掃を実施いたしますが、大気中の浮遊物や座席そのものに付着しているアレルギー物質の除去はできません。また、申し込み後の座席変更や機材変更等により対応できない場合もございます。


特別機内食をご希望の場合はフライトをご予約後、別途ご予約が必要です。詳しくは特別機内食(スペシャルミール)をご確認ください。