ハワイへ到着するお客様へ – セーフトラベルズプログラムへの事前登録が必要となります

この情報は、2021年1月9日7:00現在のものです。

渡航する24時間前までにセーフトラベルズプログラム(Safe Travels Program)への事前登録が必要となります。
すべての登録完了後に届くQRコードをダウンロードまたは印刷し、出発時にはご持参ください。ハワイ到着時に当該QRコードの提示が必要です。

Safe Travels Programについて
入力手順1(アカウント作成等)
入力手順2(健康状態)

2020年11月より事前検査プログラムが開始され、日本を出発する72時間以内にハワイ州保健局が指定する日本国内の医療機関で、厚生労働省により承認されているPCR検査を含む核酸増幅検査を行い、ハワイ州保健局が指定する陰性証明書(英語)を提示すれば、ハワイでの10日間の自己隔離が免除されます。

詳細はハワイ州観光局 COVID-19情報サイトをご確認ください。
PCR検査を含む核酸増幅検査について

ご到着時には、ゲートにて自動検温システムによる検温が行われております。(小さなお子様については別途スタッフによる検温)
上記陰性証明書が提示できない場合、ご到着後の10日間の自主隔離が必要です。
これに違反すると罰金刑や禁固刑が科せられます。
ご到着後、自主隔離中の連絡先としての携帯電話(または現地連絡先)の提示も必要となりますので、携帯電話は十分に充電をされた状態でご持参ください。詳細また最新の情報については、ハワイ州ホームページをご覧ください。

2021年1月9日