2012年7月19日
(ドイツ/フランクフルト)
 
スターアライアンス、SKYTRAXのワールド・エアライン・アワードで
6度目の「ベスト・アライアンス」賞を受賞

〜上位5社のうち3社が、スターアライアンスの加盟航空会社でした〜
〜スターアライアンスの加盟航空会社は、合計19の賞を受賞しました〜

世界中をネットワークで結ぶスターアライアンスは、SKYTRAX のワールド・エアライン・アワードにおいて、再び「ベスト・アライアンス」賞を受賞いたしました。過去7年間で6度目の受賞となります。また、スターアライアンス加盟航空会社の3社が「ベスト・エアライン」上位5位にランキングされております。(2位:アシアナ航空、3位:シンガポール航空、5位:ANA)

スターアライアンスのリー・ホック・ライ副社長(サービス&プロダクト担当)は「スターアライアンスは今年で15周年を迎えますが、これ以上ないタイミングでの受賞となりました。この調査結果が示すものは、1800万人以上の渡航者が明確にアライアンスへの嗜好を表明したということです。我々がお客様に提案している『世界規模のネットワークの提供』『マイレージプログラム特典の向上』などがマーケットで理解と評価をいただけたと考えます。」と述べました。

スターアライアンスは、SKYTRAXが2005年に「ベスト・アライアンス」賞を設定した初年度にこの賞を受賞し、以降6回目の受賞となります。

SKYTRAXのアワード調査は、大手航空会社から小規模な国内線の航空会社を含め200社以上に対して実施し、航空会社のフロントラインのプロダクトとサービスについて、38以上の項目で調査を行いました。調査は10ヶ月以上を費やし、1880万人以上(100カ国以上)から回答を得ています。

このワールド・エアライン・アワードは、世界中の航空会社に対する渡航者の満足度レベルを示す主要な基準と見なされております。目的別(業務渡航、観光)やクラス別(ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミー)の分析に基づく、独自の調査が行われております。

そして渡航者の満足度の分析は、空港と機内の環境について、「搭乗チェックイン」「機内座席の快適性」「機内の清潔感」「機内食」「飲み物」「機内エンターテイメント」「係員のサービス」といった項目で実施されております。

19の賞をスターアライアンスの加盟航空会社が受賞したことに加え、今後加盟する航空会社2社(エバー航空、深セン航空)も2つの賞を受賞しております。

スターアライアンスについて:
スターアライアンスは、1997年に世界で初めての正式なグローバル航空会社連合として設立され、世界規模のネットワークとシームレスなサービスを提供しています。エア・トランスポート・ワールド誌のマーケットリーダーシップ賞、ビジネストラベラー誌およびスカイトラックスによるベスト・エアライン・アライアンス表彰など数多くの賞を受賞し、高い評価を得ています。現在の加盟航空会社は、アドリア航空、エーゲ航空、エアカナダ、中国国際航空、ニュージーランド航空、ANA、アシアナ航空、オーストリア航空、アビアンカ-タカ航空、ブルーワン航空、ブリティッシュ・ミッドランド航空、ブリュッセル航空、コパ航空、クロアチア航空、エジプト航空、エチオピア航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、スカンジナビア航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイス インターナショナル エアラインズ、TAM航空、TAPポルトガル航空、トルコ航空、タイ航空、ユナイテッド航空、USエアウェイズで、今後、エバー航空、深セン航空の加盟が合意されています。スター アライアンスネットワークは、計193カ国の1,356空港へ、毎日21,500便以上の便を運航しています。

 
 
スターアライアンス プレス・オフィス
Tel: +49 69 96375 183
Fax: +49 69 96375 683
Email: mediarelations@staralliance.com
www.staralliance.com
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
スターアライアンス、SKYTRAXのワールド・エアライン・アワードで6度目の「ベスト・アライアンス」賞を受賞
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA