NEWS ANA
 

第14‐066号
2014年10月21日


海外発ビジネスクラスの機内食がさらに充実!
~各国を代表する有名ホテルやレストランとのコラボレーションを拡大~
~2014年冬より、全世界20路線にてコラボレーションを実施~


ANAは、英国SKYTRAX社より最高評価「5スター」認定を2年連続で受けた日本唯一のエアラインとして、お客様にご提供するサービスに更なる磨きをかけております。今春の羽田空港国際線拡張を機に、ますます増え続ける海外からのお客様を意識したサービス改善を今後も行い、より多くのお客様を世界中からお迎えしていきます。機内食においては、日本を出発する便のみならず、海外を出発する便についても、さらにおいしさと美しさを追求し、世界各地からご利用になるお客様を意識したグローバルな挑戦を続けています。

昨年度より台湾とインドにおいて、その地を代表する著名ホテルやシェフがプロデュースしたメニューの提供を開始しました。海外のお客様には「最初に出会うANAの味」として、日本へお帰りのお客様にはご出張、ご旅行の締めくくりとして、非常に好評をいただいております。
2014年12月からは、これらに加え新たにタイ、シンガポール、中国、香港そしてロサンゼルス発日本行のビジネスクラスにて、各地を代表する有名ホテルやレストランとのコラボレーションメニューを展開します。これにより全世界でのコラボレーションはANA国際線全路線の約4割となる20路線に上り、増え続けるグローバルカスタマーのニーズに応えた高品質な機内食を提供していきます。

またインド路線を中心としてお客様から多くご要望いただいておりますベジタリアンメニュー充実のため、インドの国民的シェフが監修した本格的なベジタリアンメニューをインド発便に加え、日本(羽田・成田)発便でも提供いたします。

最高評価「5スター」認定を2年連続で受けた日本で唯一のエアラインとして、ANAは今後もますますサービスに磨きをかけてまいります。

 
各地区におけるコラボレーション先のご紹介
 
 
 
 
 
 
なお、2013年度より先行してコラボレーションを実施しております台湾・インドからの日本路線でも、引き続きコラボレーションメニューをご用意しております。
 
 
 
 
以 上
 
 
別添:
新しいコラボレーション先のご紹介
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
海外発ビジネスクラスの機内食がさらに充実!
 

PDF形式ファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。Get ADOBE® READER®

ページトップへ戻る

Copyright©ANA