Copyright ANA

ANA

大会について
ギャラリープラザのご案内
ギャラリーの皆様へのお願い
チケット情報
スタート・ホールアウト時間
賞金・賞品
昨年のハイライト
ANA Media Station
大会会場MAP
輪厚コースについて
交通のご案内
各ホールの攻略法
イベント
大町プロの始めての観戦ガイド
はじめての観戦ガイドツアー
超実況LIVE
ポケモンブース
その他イベント
出場予定選手・成績
昨年の成績・歴代上位ランキング
2009年ランキング
出場予定選手
出場選手紹介

ANA OPEN 2009 GOLF TOURNAMENT 第37回ANAオープンゴルフトーナメント 札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース

topへ

予選第1日目

予選第2日目

決勝第1日目

決勝第2日目

今日の速報

2009年 9月17日(木)

ANA OPENゴルフトーナメント予選ラウンド初日。 ― 総評 ― 天気:晴時々曇
第37回ANAオープン第1ラウンドが、今年も札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで天候:晴れ、気温:20.4℃の絶好のコンディションの中で行われた。午前中から多くの選手が スコアを伸ばし、ハイレベルな闘いが繰り広げられる展開となった。



そんな中、6アンダーでトップタイに立ったのが、ディフェンディングチャンピオンの矢野東選手、久保谷健一選手、小田孔明選手の3名。続く1打差2位には中嶋常幸選手をはじめ3名が続いている。
この日、18歳の誕生日を迎えた石川遼選手は、1イーグル、2バーディ、ノーボギーの68でまわり、自らの誕生日を見事好成績で終えた。

この日、66のトップタイに立ったディフェンディングチャンピオンの矢野東選手は、「まだ1日終わったばかりなので」とは言うものの、「このANAオープンは僕にとって特別な大会であるし、盛り上げていきたい。」とコメント。大会連覇へ向けて最高のスタートを切った。

大混戦の様子を思わせる初日が終了し、明日の第2ラウンドもハイレベルな優勝争いと予選通過争いなど熱い闘いが繰り広げられる。

矢野 東選手

今日の出来に近いゴルフは何回もしているので、問題はこれを続けることですね。 今のところ韓国から継続しています。
コースのイメージも良いし、グリーンのスピードもよく合っている。
今日は去年の5Rをやっているような、いいリズムで出来ました。
ちょっとグリーンがやわらかめなので、グリーンコントロールが難しくなりますね。
大きいクラブでスピン量を少なく打つようにするけど、いつもやっている打ち方なので問題ないです。
技術的には若干ボールがつかまり気味なので、 今は真っ直ぐ出していますけど、もう少しフェードで打てるといい。
まだ1日終わったばかりなので、自分の中ではこのANAオープンは特別な大会であるし、 盛り上げていきたいという意識はありますね。

石川 遼選手

18歳の初日とANAオープンの初日がぴったり合ったのはこれも何かの縁じゃないかと思います。ゴルフもいいスタートが切れていい年になるんじゃないかと思いますね。
このコースでノーボギーは大きかったですね。途中、何とか我慢していて5番のイーグルは大きかったです。
長いパットも入っていい一日でした。
実力が上位の方が今は上に来ているような状況なので、自分も最終日まで我慢して、上位でいられればいいと思います。

(今大会の目標と18歳の目標?)
17歳になった時優勝争いに絡みたいと言った事を覚えているんですけど、それは今年も変わっていなくて出る試合はすべて優勝争いに食い込んでいければいいと思います。
今週は、まだ半分もまわってないので、優勝はまだ考えてないけど、まずは予選を通りたいですね。

小田 孔明選手

9番イーグル253yを2番ユーティリティで13m。入れたいと思ったけど、距離もあったしね。でも打ち出した瞬間は少しずれたと思ったけど、途中にはねて、はねて入りました。スーパーラッキーなイーグルです。
7番、8番と入るラインがスパイクマークで蹴られたので、そのお返しかなと思います。
ショット自体はいいし、あとはパット次第。
グリーンの速さも問題ないし、少しやわらかい分、朝はスパイクマークが気になるくらいかな。
まだ初日なんでね。あと3日間は平均3アンダーくらいの気持ちでいきたいです。

久保谷 健一選手

曲がりすぎてたし、奇跡的なゴルフが出ましたね。
久々のラッキーゴルフが出ましたよ。スタートはやばいゴルフだったし、 パターを替えたのと打ち方を替えたんだけど、何となく入ってくれたのが大きかったですね。
そういうところが今日はラッキーだったと思います。
貯金があるんで、明日は何かをつかむことが出来ればいけると思います。
Copyright ANA
航空券 - ANA