地球にやさしいエアラインへ
Get Adobe Reader
PDF形式をご覧になるには、Adobe社が無料で提供するAcroabat Reader日本語版が必要です。お持ちで無い方はこちらからダウンロードしてください。

森づくり

植林活動

ANAグループでは、国内の就航空港周辺の森を対象に、2004年から森づくり活動を行っています。
 2011年度には新たに「オホーツク紋別空港・とっかりの森」と「徳島阿波おどり空港・巣立ちの森」を加え、全国7カ所で森づくり活動を実施しました。

これらの森づくり活動では、それぞれの地域でボランティアの方を募集し、ANAグループ社員とコミュニケーションを取りながら、一緒に「木を植え」「森を育てる」活動を展開しています。また、京都大学フィールド科学教育研究センターにご協力いただき講師を招致して、森づくり、環境、生態系の保全について学ぶフィールドセミナー「青空塾」を開催し、森づくり活動を環境社会貢献活動の実践の場として、そして環境教育の場としても位置付けています。

ANAの森のうち、「千歳空港・らんこしの森」と「羽田空港・天城湯ヶ島の森」は社有林です。2009年度に受けた林野庁からの通知では、1人の人間が1年間に排出するCO2の量に換算して「千歳空港・らんこしの森」では23人分、「羽田空港・天城湯ヶ島の森」では25人分を吸収していると評価されています。

オホーツク紋別空港・とっかりの森

北海道紋別市と「環境と交流のまちづくりパートナーズ基本協定」を締結し、森づくり活動を行いました。

今回の活動には2つの大きなコンセプトがあります。1つは、森づくり活動に伴って排出される二酸化炭素を、ANAグループが「カーボン・オフセット」して「二酸化炭素を排出しない森づくり活動」とすること。もう1つは、森の整備にとどまらず、いずれ、人の住む「里」と、とっかり(アイヌ語でアザラシのこと)の棲む「海」をすべて豊かにするという「森里海の連環」を意識した森林整備活動であるという点です。

広さ0.6ヘクタールの市有林での森づくり活動には、ANAグループ社員60名を含む総勢180名の皆さんが、間伐や枝払い作業に参加しました。
そして「森林を育むことが、とっかりの棲む海の豊かさと健全さを保つように」と願って、この森を「オホーツク紋別空港・とっかりの森」と命名しました。

オホーツク紋別空港・とっかりの森
オホーツク紋別空港・とっかりの森

ページトップへ

徳島阿波おどり空港・巣立ちの森

徳島県と社団法人「とくしま森とみどりの会」との間でパートナーシップ協定を締結し、徳島県神山町で森づくり活動を行いました。

地元の徳島県からご参加された方々を含め、集まったのは総勢40名。そのスタッフの皆さんの手で、スギやヒノキの林の中から成長が悪いもの、幹が変形しているものを選んで倒木する間伐作業を行いました。それから、日本一の「スダチ」の産地である神山町と、この森からたくさんの野鳥が「巣立って」欲しいという願いとを掛け言葉にして「徳島阿波おどり空港・巣立ちの森」と命名しました。

徳島空港・巣立ちの森
徳島空港・巣立ちの森

ページトップへ

チャンネルJ

チャンネルJ

インターネットで、ANAの環境活動や企業市民としての活動についての番組をご覧になることができます。25番組を放映中で、24時間、いつでも視聴できます。

http://www.channelj.co.jp/

チャンネルJで以下の番組をご覧になれます。

米子空港・ハマヒルガオの森(3分59秒)

http://www.channelj.co.jp/business/corporate/ana/movies/allnip_yonago_j_111908.html

三宅島空港・アカコッコの森(4分14秒)

http://www.channelj.co.jp/business/corporate/ana/movies/allnip_akacoc_j_111008.html

岡山空港・岡崎嘉平太の森(3分42秒)

http://www.channelj.co.jp/business/corporate/ana/movies/allnip_okayam_j_061908.html

熊本空港・阿蘇くまもと空港の森(3分28秒)

http://www.channelj.co.jp/business/corporate/ana/movies/allnip_kumamo_j_061908.html

ページトップへ

国民保護措置の実施に関する業務計画 | ANAグループ購買取引行動指針 | CSR・環境活動に関するお問い合わせ