• 文化
  • 秋田

増田の内蔵群

秋田県横手市その東南部に位置する増田は、成瀬川と皆瀬川が合流する地点に位置し、江戸時代より人と物流の往来でにぎわった地域です。
中七日町通りには当時の繁栄を今に伝える伝統的な街並みや内蔵が多く残っており、平成25年12月に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

豪華絢爛の内蔵

秋田屈指の豪雪地帯としても知られる増田の町には、母屋の奥に「内蔵(うちぐら)」と呼ばれる蔵を構える商家が軒を連ねています。400mほどの通りに40以上もある内蔵群は目を見張るほど豪華に仕上げられたものが多く、その伝統ある建物からは豊かな文化の香りを感じることができます。

増田町並み案内所「ほたる」

中七日町通りの南に位置する観光案内所「ほたる」は、増田町に数多く残る国登録有形文化財の観光拠点としてご利用いただける施設です。

観光地詳細

名称 増田の内蔵群
URL http://masudakanko.com/uchigura/
所在地 秋田県横手市増田町増田字上町53(増田の町並み案内所「ほたる」)
アクセス 【秋田空港から】
秋田空港~秋田駅(バスで約50分)、秋田駅~十文字駅(JR奥羽本線で約85分)、十文字駅~四ツ谷角下車(羽後交通バスで約10分) 
営業時間 9:00~17:00
お問い合わせ先 0182-23-6331

関連キーワード

おすすめプラン紹介