• 文化
  • 千葉

成田山新勝寺

©大本山成田山新勝寺

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

パワースポットの堂塔伽藍の前で手を合わせて、運気アップを祈願!

日本の空の玄関口、成田国際空港からほど近い成田山新勝寺は、「成田のお不動さま」の名で親しまれる1,000年以上の歴史のあるお寺です。参詣に加え、御護摩祈祷や写経体験ができるのも大きな魅力。境内には5つの国重要文化財のほか、歴史を物語る堂塔が点在し、開運・運気アップの名所としても知られています。

©大本山成田山新勝寺

祇園祭

成田に夏の訪れを告げる毎年約45万人の見物客が訪れる成田の一大イベント祇園祭。「見事な彫刻や装飾で彩られた10台の山車・屋台と御輿1台が繰り出し、3日間にわたって成田山表参道やその周辺一帯を巡行します。

©大本山成田山新勝寺

成田山公園

成田山新勝寺大本堂の奥にある広大な成田山公園は、春の訪れを告げる梅、桜、そして新緑と秋の紅葉、雪景色など、四季折々の表情を楽しめる憩いの場。2月から3月には、約500本の紅梅や白梅が咲き、公園は梅の香りでいっぱいになります。また、秋には、モミジ、クヌギ、ナラ、イチョウといった樹木の葉がいっせいに色づき、池の水面に雅やかに映し出されます。

節分会

毎年立春の前日に行われる行事です。成田山では昔から、世界平和、万民豊楽、五穀豊穣、転禍為福、東日本大震災復興を祈念し、節分会追難豆まき式が行われます。大相撲力士や芸能人が参加することでも有名です。成田山の節分会では「鬼は外」のかけ声はなく「福は内」のみです。これは御本尊不動明王の前では、鬼でさえもその大慈悲心により心を入れかえてしまうからです。

観光地詳細

名称 成田山新勝寺
Webサイト https://www.naritasan.or.jp/
所在地 千葉県成田市成田1
アクセス 京成電鉄京成成田駅又はJR線成田駅から徒歩で10分
受付時間 8:00~16:00
定休日 年中無休
お問い合わせ先 TEL: 0476-22-2111
料金 無料(霊光館、書道美術館は有料)

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介