• 文化
  • 千葉

城山公園

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

館山市、お城のある花の公園

温暖な気候と青い海、季節を彩る花々、緑あふれる山々が魅力的な南房総・館山市。館山市の駅からほど近い城山公園は花があふれる美しい公園です。年間平均気温が16度と温暖な館山市は「花のまち」として有名で、昔から花作りが盛ん。12月下旬から2月にかけて、1,200本ものツバキが開花、3月下旬からは500本以上のソメイヨシノ、5月には10,000本のツツジやサツキと順々に咲き誇ります。

八犬伝博物館

この公園にはかつて戦国武将、里見氏の最後の居城がありました。その館山城跡に建てられたのが、ロマンあふれる天守閣の形をした八犬伝博物館です。1800年代に書かれた長編小説『南総里見八犬伝』は千葉県を舞台とする長大な歴史物語として有名です。博物館には、八犬伝についての展示があります。望楼からは鏡ヶ浦(館山湾)を中心とした市街地が一望でき、天気の良い日には富士山や三浦半島を望むことができます。

館山市立博物館本館

城山公園内にある館山市立博物館本館は、地域の歴史やこの地方の民家などの民俗展示、館山市名誉市民である日本画家の岩崎巴人(いわさきはじん)画伯が描いた水墨画の世界などを紹介しています。また第二・第四日曜日、10:30~12:00、13:00~15:00まで、無料で甲冑試着体験ができます。ずっしりと重い甲冑を身に着けると、戦国時代にタイムトリップしてしまいそうです。

忍者の運転手の車で山頂へ

城山公園は駐車場から山頂付近まで、約500メートルの坂道が続いています。健脚な方で20分程度で歩いていくことができます。また、土日祝日の10:00~15:00まで、南総里見八犬伝のラッピングを施した10人乗りの車が、麓から山頂付近まで随時往復しています。無料で乗車することができ、なんと運転手は忍者の恰好をしています。親切な忍者は写真撮影にも応じてくれますよ。山頂からの眺めは最高です。

観光地詳細

名称 城山公園
Webサイト https://www.city.tateyama.chiba.jp/tosikeikaku/page000890.html
所在地 千葉県館山市館山362
アクセス 富津館山道路富浦ICから車で約20分
JR館山駅からJRバス関東洲の崎方面行に乗車し約10分、城山公園前下車
JR館山駅から館山日東バス館山航空隊行に乗車し約10分、城山公園前下車
営業時間 9:00~16:45(館山城、館山市立博物館本館)
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は開館し、翌休館)、年末年始(館山城、館山市立博物館本館)
お問い合わせ先 TEL: 0470-22-3610(館山市都市計画課)
料金 大人:400円、小人:200円(館山城、館山市立博物館本館)

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介