• 文化
  • 福井

一乗谷朝倉氏遺跡

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

1471年から103年にわたりこの地を支配した、戦国大名・朝倉氏の広大な城下町跡。特別史跡、特別名勝、重要文化財の三重指定を受けています。「復原町並」では、地下に眠っていた建物の礎石や塀の石垣をそのまま使い、武家屋敷や町家などを再現しています。戦国時代の鎧兜や着物などの着付け体験も可能です。

一乗谷朝倉氏遺跡は福井市街の東南約10キロにあり戦国時代朝倉氏五代の城下町の跡がそっくり埋もれていました。京都の金閣寺や広島の厳島神社に並び国の三重指定(特別史跡・特別名勝・重要文化財)を受ける大変貴重な遺跡となっています。栄華を極めた城下町の街並みをほぼ完全な姿で再現しており当時の衣装に着替えて戦国時代にタイムスリップしたような感覚になります。毎年8月には「越前朝倉万灯夜」「越前戦国まつり」を同時開催し、迫力ある火縄銃の砲煙を見ることができ夜には約15,000個をこえるキャンドルの灯で幻想的な雰囲気になります。

観光地詳細

名称 一乗谷朝倉氏遺跡
Webサイト https://www.fuku-e.com/010_spot/?id=2
所在地 福井県福井市城戸ノ内町28-37
アクセス JR福井駅から京福バス浄教寺行き、「復原町並」下車すぐ
営業時間 一乗谷朝倉氏遺跡:見学自由
復原町並:9:00~17:00(入館は16:30まで)
お問い合わせ先 TEL: 0776-41-2330(朝倉氏遺跡保存協会)
料金 復原町並 個人 210円(団体20名以上割引有) 
中学生以下、身体障害者、満70才以上無料

関連キーワード

おすすめプラン紹介