• 体験
  • 福岡

久留米のフルーツ狩り

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

福岡県久留米のフルーツ狩り ぶどうなど果物狩りを年中楽しめる!

巨峰開植の地~久留米市田主丸町

昭和17年、伊豆の大井上康氏によって長年の品種改良の末に生まれた「巨峰」。その名は富士の峰から名付けられました。しかし民間研究者による開発ゆえに茨の道を歩みます。そして昭和28年、九州理農研究所を立ち上げた田主丸町の農民たちに招かれた大井上氏の一番弟子、越智通重氏によって、巨峰の苗がもたらされます。努力の甲斐あって見事に実ったものの、弾圧もあって出荷できず、逆転の発想で始まったのが観光ぶどう狩りだったのです。

久留米市田主丸町には120軒のぶどう農家があり、うち約50軒はぶどう狩りができる観光ぶどう園。入園料無料で、試食もできます。最近はピオーネやロザリオビアンコなど栽培品種のバリエーションが増えました。

ぶどうだけじゃない!フルーツに出逢う街・久留米

久留米にルーツのあるイチゴの王様「あまおう」、いちじく、ブルーベリー、梨、柿、みかんなど、久留米では四季を通してフルーツ狩りが楽しめます。

観光地詳細

名称 久留米
Webサイト http://www.kurume-hotomeki.jp/fruit/
所在地 福岡県久留米市内各所
アクセス 福岡空港から高速バスで約45分
JR博多駅から新幹線で約17分
佐賀空港からリムジンタクシーで約40分
お問い合わせ先 久留米観光コンベンション国際交流協会

関連キーワード

おすすめプラン紹介