• アクティビティ
  • 福岡

柳川・お堀めぐり

福岡県柳川市、お堀めぐりで旅気分を満喫

九州、福岡県の南部に位置する柳川市は400年以上続く城下町。城下町作りのために柳川にはいたるところにお堀がめぐらされ水郷のまちとなりました。そのお堀が今では心和む川下りの舞台に。柳川の「お堀めぐり(川下り)」は約4キロメートルの掘割を約1時間かけてゆっくりと進みます。

お堀めぐり(川下り)の楽しみどころ

船頭の巧みな竿さばきや軽快な語り、舟歌にエスコートされるどんこ舟の旅は、縦横に掘割が走る水郷のまちならでは。季節の花や揺れる柳、水面に影を落とす緑に包まれ、ゆっくり時間が流れます。桃の花の春、水辺で癒される夏、紅葉の秋、船にこたつをのせた冬、どの季節も楽しめるお堀めぐり旅です。

柳川の四季の花々

柳川は「花のまち」でもあります。3月下旬には桜、4月の終わりには市の花でもある藤が見事な花をつけます。「中山の大フジ」は福岡県の天然記念物にも指定されています。6月上旬にはハナショウブ、7月は有明海の干拓地に50万本のヒマワリが咲き誇ります。

一年中楽しめる柳川

柳川藩主、立花家の邸宅で「御花(おはな)」と呼ばれる「立花氏庭園」、武家住宅がある「戸島氏庭園」、柳川出身の詩人・北原白秋の詩情を育んだ「水郷柳河(すいきょうやながわ)」の3つが国名勝に指定されています。それぞれの素晴らしい庭園風景や水辺の風情ある風景は四季それぞれの美しさを見せてくれます。また、2月から4月にかけては女の子のお祭り「お雛様まつり・さげもんめぐり」、5月の「沖端(おきのはた)水天宮祭」、秋の「三柱(みはしら)神社秋季大祭・おにぎえ」、「白秋祭水上パレード」と季節ごとのお祭りがあります。

「うなぎのせいろ蒸し」で舌鼓

柳川の代表的な郷土料理といえば、うなぎのせいろ蒸し。江戸時代から続く老舗をはじめ市内には20軒以上のうなぎを扱うお店があります。味はお店それぞれで違うので、お気に入りのお店を見つけるのも楽しい旅の思い出です。

観光地詳細

名称 柳川・お堀めぐり
Webサイト http://www.yanagawa-net.com/ohori.php
所在地 福岡県柳川市三橋町高畑(松月乗船場)ほか計4ヶ所
アクセス 西鉄柳川駅から歩いて5~10分のところに4ヶ所あります
営業時間 9:00~夕方頃まで
船会社により異なりますので、詳細はホームページ等をご確認ください。
お問い合わせ先 TEL: 0944-74-0891(柳川市観光案内所)
料金 大人(中学生以上):1,500円~1,600円 
船会社により異なりますので、詳細はホームページ等をご確認ください。

関連キーワード

おすすめプラン紹介