• 福島

喜多方ラーメン

蔵の町・ラーメンの町喜多方

日本三大ラーメンの一つとも言われている喜多方ラーメンは、醤油ベーススープの色合いや風味が店によって千差万別。麺は「平打ち熟成多加水麺」と呼ばれ、一般的には麺の幅が約4mmの太麺で、水分を多く含ませじっくり寝かせてつくるのでコシと独特の縮れがあるのが特徴です。

喜多方ラーメンは、日本三大ラーメンの一つとも言われています。
あっさりとした醤油ベースのスープは素材の風味が豊かで味わい深く、「平打ち熟成多加水麺」と呼ばれる縮れ麺とよくマッチして正に絶品です。

喜多方市内の地下水・水道水は、「平成の名水百選」に選ばれている熱塩の「栂峰渓流水」を多く含んでいるため、美味しい水を使用することが出来ます。
その水を使って麺や高品質の醤油、味噌が作られ、それに豚骨や魚介類、地元でとれた野菜の具材がマッチし、多くの人の舌を魅了し続けています。

観光地詳細

名称 喜多方ラーメン 老麺会
URL http://www.ramenkai.com/
所在地 福島県喜多方市沢の免7331(会津喜多方商工会議所内)
営業時間 店によって異なる
お問い合わせ先 0241-24-3131(老麺会事務局)

関連キーワード

おすすめプラン紹介