• 文化
  • 群馬

少林山達磨寺

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

群馬県少林寺達磨寺は高崎だるま発祥の地

少林山達磨寺は、日本で有名な縁起物「高崎だるま」発祥の地です。1697年に開創されました。境内には役目を終えて持ち込まれただるまが積み重ねられています。達磨の眉毛とひげを筆で描き入れる絵付け体験ができ、自分だけの達磨を作ることができます。

群馬県はだるまの生産量、日本一。高崎だるまは長寿のシンボルである鶴(眉)と亀(ひげ)が描かれ、縁起物として知られています。何か願い事を祈りながら、向かって右側の目を黒く塗り、願いが叶ったら左の目も黒く塗るのが、「縁起物」と言われるゆえんです。一年の締めくくりに神社に奉納し、また新しいだるまを購入し、新しい願い事をかけます。

達磨の眉毛とひげを描き入れる絵付け体験ができます。願いを込めて、世界に一つだけの達磨を作ってみてはいかがでしょうか。

秋の紅葉時期には、美しい紅葉を楽しむことができます。

観光地詳細

名称 少林山達磨寺
Webサイト http://www.daruma.or.jp/
所在地 群馬県高崎市鼻高町296
アクセス JR高崎線高崎駅からバスで約20分又はタクシーで約15分
JR信越線群馬八幡駅からタクシーで約5分
営業時間 絵付け体験:10:00~16:00
お問い合わせ先 TEL: 027-322-8800
料金 絵付け体験:800円~

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介