• 文化
  • 群馬

めがね橋(碓氷第三橋梁)

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

群馬碓氷峠、日本一のレンガ造りアーチ橋

1892年に完成した日本最大級のレンガ造りのアーチ型鉄道橋の姿は勇壮にして優美。国の重要文化財に指定されています。鉄道は1963年に廃線となりましたが、廃線敷を利用した遊歩道として整備され、現在は橋上を歩くことができます。その形から「めがね橋」と呼ばれ親しまれています。

アプトの道

アプト式鉄道の線路として整備されましたが、1963年に新線開通に伴い廃線となりました。その後、廃線敷を利用して約6キロメートルが遊歩道「アプトの道」として整備され、橋上を歩いて渡ることがでます。

四季折々の絶景

長さ91メートル、高さ31メートルある雄大で重厚ななめがね橋。輝く新緑、鮮やかな紅葉、冬の雪景色にたたずむその姿は、思わず息をのむ美しさです。

観光地詳細

名称 めがね橋(碓氷第三橋梁)
Webサイト https://gunma-dc.net/info-facility/%E7%A2%93%E6%B0%B7%E7%AC%AC%E4%B8%89%E6%A9%8B%E6%A2%81%EF%BC%88%E3%82%81%E3%81%8C%E3%81%AD%E6%A9%8B%EF%BC%89
所在地 群馬県安中市松井田町坂本
アクセス JR信越本線横川駅からバスで15分
お問い合わせ先 TEL: 027-382-1111(安中市商工観光課 )

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介