• 宿泊
  • 群馬

伊香保温泉

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

群馬県を代表する名湯、伊香保温泉。石段沿いに広がる風情溢れる湯の街

長さ約300メートル、365段の石段を中心に広がる街並みが独特の風情を醸し出す、群馬県を代表する名湯の1つです。温泉は湯の色が特徴の「黄金(こがね)の湯」と無色透明な「白銀(しろがね)の湯」があります。石段を登ると現れるのが、伊香保神社や紅葉で有名な河鹿橋(かじかばし)。日本中で有名になった温泉まんじゅう発祥の地でもあります。

河鹿橋

1年の日数と同じ365段の石段を登り、伊香保神社のさらに奥にあるのが河鹿橋です。緩やかなアーチを描く朱塗りの太鼓橋で、紅葉シーズンは特に美しい景色が楽しめます。毎年10月中旬~11月中旬に行われる夜間の紅葉ライトアップは伊香保温泉の名物です。初夏の新緑、赤い橋のコントラストもまた格別の美しさです。

水沢うどん

群馬県はうどんの元となる良質な小麦の産地です。県内のどこでもおいしいうどんが食べられます。特に、伊香保温泉周辺で食べられる水沢うどんは香川県の讃岐うどん、秋田県の稲庭うどんと並び日本三大うどんのひとつと言われています。清らかな水と良質の小麦、厳選された塩だけで作られるうどんは、やや太めでコシがあり、透明感があるのが特徴。冷たいざるうどんで食べるのが基本です。

温泉まんじゅう

温泉と言えば「温泉まんじゅう」。あんこがたっぷり入ったふかしたての柔らかい食感が楽しめる温泉名物の和菓子です。今では日本全国の温泉で温泉まんじゅうが食べられますが、その発祥は、実は伊香保温泉です。情緒あふれる温泉街を散策しながら食べたい一品です。

観光地詳細

名称 伊香保温泉
Webサイト http://ikaho-kankou.com/
所在地 群馬県渋川市伊香保町伊香保
アクセス JR上越線渋川駅からバスで約25分
関越自動車道渋川伊香保ICから車で約20分
お問い合わせ先 TEL:0279-72-3151(渋川伊香保温泉観光協会)

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介