• アクティビティ
  • 広島

西条酒蔵通り

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

灘、伏見と並ぶ銘醸地として知られる西条。JR西条駅周辺では、7社の蔵元が現在も醸造を続けています。

赤レンガの煙突がそびえ立ち、白い漆喰と壁のコントラストが美しい酒蔵群が織り成す風景が楽しめます。酒の試飲・販売や酒の仕込み水の試飲を行っている蔵元のほか、酒蔵を改装したカフェや料理店などもあります。

広島の酒造りには中国山地の花崗岩から湧き出る清澄な水を使用しており、そのまま口にしてもおいしい名水です。酒米産地は標高200~400mの中山間部。稲が熟す時期に一日の気温差が大きい地域で生産された良質の「酒造好適米」が広島の地酒を生み出しています。また、「広島杜氏」は伝統技術を誇り、古くからその名が知られています。そんな杜氏たちの努力によって数多くの銘酒が広島で生まれました。土地独特の中軟水を用いた広島地酒は、ロあたりが柔らかく、芳醇で旨味に富んだ味わいが多くの人たちを魅了しています。

灘では「宮水」と呼ばれる質のいい硬水が湧き、この水を用いてキレ味のいい「辛口の酒(男酒)」が造られています。それに対して、広島では明治30年ごろ、軟水を利用した全く独創的な軟水醸造法が編み出され、ロあたりが柔らかく、芳醇で旨味に富んだ「まろやかな酒(女酒)」が造られるようになりました。広島の酒はそれまで無かった、新しい味わいを提供することによって、多くの人々に飲まれるようになりました。

西条では毎年10月に全国から集められた約1000銘柄の地酒が楽しめる「酒まつり」を開催。毎年20万人以上の人出で賑わいます。蔵元では趣向を凝らした酒蔵イベントや、名物料理「美酒鍋(びしゅなべ)」を満喫できます。酒都「西条」を満喫できるお祭りです。

観光地詳細

名称 西条酒蔵通り観光案内所
Webサイト https://www.hiroshima-kankou.com/spot/3980
住所 広島県東広島市西条本町17
お問い合わせ先 TEL:082-421-2511(西条酒蔵通り観光案内所)

関連キーワード

おすすめプラン紹介