• アクティビティ
  • 北海道

湯ノ川温泉

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

日帰り入浴や猿の温泉など、湯の川の温泉街の楽しみ方

湯の川温泉は北海道三大温泉郷のひとつに数えられる名湯。海に面したロケーションや地の利を生かした料理、函館空港から車で約5分というアクセスの良さが魅力です。函館エリアの宿泊客の約半数・130万人が利用しています。
湯ノ川温泉街の函館亜熱帯植物園では12月~5月の期間限定でサルの温泉も見られます。
また、他にも湯ノ川温泉街には日帰りで入浴できる場所が沢山あるため、気軽に立ち寄って楽しめます。

湯の川温泉は、箱館(函館)戦争時に、旧幕府軍の榎本武揚も入湯したとされる歴史ある名湯。湧出量は一日に7000トンと豊富。サラサラとした無色透明の湯が特徴です。湯の川温泉エリアの宿泊施設は、老舗旅館から現代的なホテルまで多様な施設が並び、近隣には飲食店や商店街もあります。年間多くの観光客が宿泊する人気エリアですが、日帰り入浴を楽しみに訪れる観光客も多くいます。

泉質は、主にナトリウム・カルシウム-塩化物泉(中性等張性高温泉)。無色透明でサラサラとしたクセのない湯で、塩分を含んでいるため湯冷めしにくいです。近くには津軽海峡が広がり、海に面した宿に宿泊すれば水平線を眺めながら入浴することもできます。ほかにも風情ある老舗旅館や大型ホテル、低価格な宿からラグジュアリーな宿まで、温泉街に建ち並ぶ宿泊施設は多種多様。また、函館空港から車で約5分、JR函館駅からは車で約20分というアクセスの良さも湯の川温泉の特徴です。多くの温泉街が郊外にある中、街なかに位置しているのも珍しい温泉です。

観光地詳細

名称 函館湯の川温泉旅館協同組合
所在地 北海道函館市湯川町2丁目7番6号
Webサイト http://hakodate-yunokawa.jp/
お問い合わせ先 TEL: 0138-57-8988

関連キーワード

おすすめプラン紹介