• 文化
  • 茨城

牛久大仏

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

茨城県牛久市にそびえ立つ世界最大120メートルの青銅製仏像。

牛久大仏は、東本願寺派本山東本願寺によって造られた世界最大のブロンズ製大仏です。浄土真宗開祖、親鸞聖人ゆかりの地として、ここ牛久に建てられました。大仏の内部には本堂や高さ85メートルの展望台、足元には癒しの庭園など、安らぎの空間が広がります。

初心者も楽しめる写経体験!

大仏の胎内空間では様々な体験ができます。2階にある「知恩報徳の世界」は、約77席の写経席が用意された心落ちつく空間。写経とは、仏教の教文であるお経を書き写すこと。一文字ずつ丁寧に書くことで、願いがかなうといわれています。初心者でも気軽に写経ができるようなセットも用意されています。筆と向き合い集中する心静かな時間は日常にはない貴重なひとときです。他にも法話が行われる「念仏の間」や1階の光と仏像の展示「世界の間」などがあり、大仏はまるで大きなお寺のようです」。

お寺の本堂「蓮華蔵世界」は黄金の世界

3階にある「蓮華蔵(れんげぞう)世界」はお寺の本堂になっていて、黄金色の約3,400体の胎内仏が、壁一面に安置されています。毎日朝夕には読経が響き渡り、無数の黄金色の胎内仏たちは豪華絢爛でありながら厳かな雰囲気を醸し出しています。

家族で楽しめる広大な「浄土庭園」

牛久大仏の足元には、広大な「浄土庭園」が広がっています。小動物と触れ合える公園や、四季の花々が広がる日本の伝統的な庭や池などがある、広さ10,000平方メートルの自然あふれる庭園です。他にも、仏教の世界を体験できる様々な施設があり、家族でゆっくりと過ごせます。

観光地詳細

名称 牛久大仏
Webサイト https://daibutu.net/
所在地 茨城県牛久市久野町2083
アクセス 圏央道牛久阿見ICから車で約15分
圏央道阿見東ICから車で約3分
JR牛久駅東口2番乗り場からバスで約20分~30分
営業時間 3月~9月 平日 9:30~17:00、土日祝日 9:30~17:30 
10月~2月 9:30~16:30
受付終了時間は閉園時間の30分前まで
定休日 年中無休
お問い合わせ先 TEL:029-889-2931
料金 大仏胎内を含むすべての拝観
大人(中学生以上):800円、子供(4歳〜小学生):400円
庭園+ふれあい小動物公園
大人(中学生以上):500円、子供(4歳〜小学生):300円

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介