• アクティビティ
  • 石川

片山津温泉

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

石川県加賀市にある加賀温泉郷の名湯のひとつ、片山津温泉。白山連峰を望む柴山潟の湖畔にある風光明媚な癒しの温泉街です。夜の噴水ライトアップ、夏の湖上花火などお楽しみも盛りだくさん。「中谷宇吉郎 雪の科学館」では雪や氷の不思議について、実験や映像などで楽しみながら体験できます。

総湯

雄大な白山連峰と柴山潟を背景に立つ片山津温泉総湯は、ニューヨーク近代美術館の増改築などでも知られる世界的な建築家、谷口吉生氏の設計による全面ガラス張りのモダンな公共温泉施設です。浴室は柴山潟の水面を望む「潟の湯」と、緑豊かな木々に囲まれた「森の湯」の2つがあり、毎日男女が入れ替わります。 また2F「まちカフェ」では、柴山潟を見渡せる眺めのよいオープンテラスで料理やデザートを楽しむこともできます。

中谷宇吉郎雪の科学館

中谷宇吉郎(1900-1962)は、加賀市片山津温泉の出身で、雪の美しさに魅せられ、北海道大学で世界で初めて人工的に雪の結晶を作り出した科学者です。 雪や氷に関する科学の分野を次々に開拓し、その活躍の場はグリーンランドなど世界各地に広がりました。
「中谷宇吉郎雪の科学館」は、中谷博士の多面的な業績を中心に、雪氷学のその後の発展も含めて、実験・観察装置も使ってわかりやすく展示公開しています。併設されたカフェ「Tea Room 冬の華」からは白山と柴山潟の眺望も楽しむことができます。

観光地詳細

名称 片山津温泉
Webサイト http://www.katayamazu-spa.or.jp
所在地 石川県加賀市片山津温泉乙65-2
アクセス 北陸自動車道の加賀ICから車で10分
お問い合わせ先 TEL:0761-74-1123

関連キーワード

おすすめプラン紹介