• アクティビティ
  • 神奈川

大涌谷

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

火山活動から生まれた神奈川県箱根の大涌谷

約3,000年前、箱根火山最後の爆発によってできた火口の爆裂跡です。大地には白煙が立ち込め、現在も火山活動の迫力が感じられます。

大涌谷名物くろたまご

一つ食べると七年寿命が延びると言われている大涌谷名物黒たまご。約80度の温泉池で60分ほどじっくりと生卵を温泉池で茹でると、気泡の多い殻に鉄分(温泉成分)が付着します。これに硫化水素が反応して黒くなり、黒い殻のゆでたまごが出来上がります。この黒くなったたまごを蒸釜に移動し、約100度の蒸気で15分ほど蒸せば出来上がりです。黒たまごは大涌谷だけで販売しています。

延命地蔵尊

延命地蔵尊は、1,200年余り昔、弘法大師が諸国遍歴の途中、大涌谷の地獄のような風景に心を痛め、一体の地蔵菩薩を刻んで、人々の救済を祈願したのが始まりと言われています。大涌谷名物黒たまごが延命黒たまごと呼ばれるのは、この延命地蔵尊にあやかります。

大涌谷くろたまご館(くろたまSHOP)

吹き抜けのある開放感のある空間でゆっくりと買い物を楽しめます。大涌谷名物黒たまごはイートインでも。オリジナルのお菓子や人気のご当地キャラクターグッズのお土産に加え、大涌谷温泉とたまごのエキスを配合した「クロタマゴ肌マスク」など美肌効果のある化粧品も人気です。

観光地詳細

名称 大涌谷くろたまご館
Webサイト http://www.owakudani.com/
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
アクセス 箱根湯本駅から箱根登山鉄道、ロープーウェイで約1時間
小田原駅からバスで約50分
営業時間 9:00〜16:00
定休日 なし
お問い合わせ先 TEL: 0460-84-9605
料金 園地内見学無料

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介