• 宿泊
  • 熊本

山鹿温泉

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

「美肌の湯」として親しまれている山鹿温泉。町には、江戸時代(1603~1868年)に豊前街道の宿場町として栄えた頃の情緒があふれています。1910年に建てられた芝居小屋「八千代座」や、時を越えてよみがえった「さくら湯」など、見どころもたっぷり。

国指定重要文化財、八千代座

八千代座はレトロな面影を残す芝居小屋です。1910年、地元の実業家たちによって建てられ、山鹿に賑わいをもたらしました。しかしその後、時代から置き去りにされ廃れていた小屋は住民の力で2001年によみがえりました。スタッフの説明付き見学ツアーもあります。

山鹿灯篭

山鹿灯籠(やまがとうろう)は、熊本県山鹿市周辺で古くから作られている和紙を使って作られた精巧な工芸品。和紙と糊だけで実在の建造物を1/20から1/30ほどの大きさに精巧に再現したものです。山鹿の夏の風物詩、「山鹿灯籠まつり」で、優美に踊る浴衣姿の女性が頭に乗せている「金灯籠(かなとうろう)」もそのひとつです。八千代座見学と山鹿灯篭踊り鑑賞をセットにした見学プログラムもあります。古き良き時代にタイムスリップしたような非日常空間で観る灯篭踊りはひときわ艶やか。

観光地詳細

名称 山鹿温泉
Webサイト https://yamaga-tanbou.jp/genre/onsen/
所在地 熊本県山鹿市中央通510-2 
アクセス 阿蘇くまもと空港から車で約50分
お問い合わせ先 TEL: 0968-43-2952(山鹿温泉観光協会)

関連キーワード

おすすめプラン紹介