• 宿泊
  • 熊本

日奈久温泉

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

詩人の愛した熊本最古の温泉

熊本県八代市の海沿いの温泉、日奈久(ひなぐ)。放浪の俳人、種田山頭火(たねださんとうか)が愛した温泉としても知られています。約600年の歴史を誇る温泉の町並みは、石畳の道や古い板塀の建物が情緒たっぷり。温泉街の入り組んだ路地を歩けば、レトロな面影を残した商店が並び、旅心を誘います。

八代妙見祭

ユネスコ無形文化遺産にも登録される「八代妙見祭」。毎年11月22・23日には大勢の見物客で大いに賑わいます。23日の本祭では約1,700人が亀と蛇が合体した想像上の動物、亀蛇(きだ)や獅子などの豪華絢爛な出し物とともに約6キロメートルを練り歩きます。最大全長5メートルの亀蛇が大暴れする姿は圧巻です。

立神峡(たてがみきょう)

立神峡は、清流氷川が古生代の石灰岩を浸食してつくった高さ75メートル、幅250メートルの「肥後の空滝(ひごのからたき)」とも呼ばれる大岩壁で、川べりから見上げる景観は迫力満点です。荒々しい岸壁と深い色合いをたたえた川のコントラストを春夏は萌える新緑、秋は鮮やかな紅葉が美しく彩り、四季折々の景色が広がります。

観光地詳細

名称 日奈久温泉
Webサイト http://www.hinagu.jp/
所在地 熊本県八代市日奈久中町516
アクセス 阿蘇くまもと空港から車で約50分
お問い合わせ先 TEL: 0965-38-0267(日奈久温泉観光案内所)

関連キーワード

おすすめプラン紹介