• 文化
  • 三重

熊野古道伊勢路「松本峠」

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

熊野古道伊勢路、石畳の美しい峠道でお地蔵さまに出会おう

三重県熊野市の熊野古道伊勢路にある松本峠は山登り初心者の方でも気軽に登れる峠です。美しい石畳や竹林に囲まれた峠道を楽しむことができます。頂上では等身大ほどの大きなお地蔵様が出迎えてくれます。

熊野古道伊勢路「松本峠」

松本峠は、ほとんどの道に美しい石畳が残っていて、熊野古道らしい雰囲気を味わうことができます。竹林に囲まれた峠の頂上では、大きなお地蔵様が出迎えてくれます。松本峠を越えれば、浜街道を経て新宮まで峠越えはありません。かつての巡礼者が七里御浜の先に鎮座する熊野速玉大社に思いを馳せたであろう場所です。峠からは東屋を経て世界遺産「鬼ヶ城」へ行くことができる遊歩道も整備されています。

お地蔵様

松本峠では高さ約180cmの大きなお地蔵様がお出迎え。竹林に囲まれた美しいお地蔵様の姿を楽しむことができます。このお地蔵様には、よく見ると左の裾に鉄砲傷があります。その昔、鉄砲の名手が、早朝に峠を越え、帰りにこの峠を越えた時、行きには無かったお地蔵様があったのを妖怪と間違って撃ってしまったと言われています。

東屋からの眺望

松本峠のお地蔵様から徒歩約5分、素晴らしい眺望の東屋があります。この東屋から見る世界遺産「七里御浜」の眺めは、旅の疲れを吹き飛ばしてくれる美しさ。弓なりの海岸線の先に熊野三山が鎮座しています。昔の巡礼者も七里御浜の景色を眺めて感慨にふけった場所です。七里御浜は約22km続く日本で一番長い砂礫海岸で、浜街道として世界遺産に登録されています。アカウミガメが上陸する地としても知られています。

観光地詳細

名称 熊野古道伊勢路「松本峠」
Webサイト http://www.kodo.pref.mie.lg.jp/course/17.html
所在地 三重県熊野市
アクセス スタート地点の松本峠登り口(大泊側)まで
JR紀勢本線の大泊駅下車徒歩約10分 
熊野尾鷲道路の熊野大泊ICから国道42号経由で車で約3分
お問い合わせ先 TEL: 059-224-2193

関連キーワード

おすすめプラン紹介