• アクティビティ
  • 宮城

語り部による学びのプログラム

語り部による学びのプログラムは、2011年3月に発生した東日本大震災の被災者の語りに耳を傾け、自身の目で被災地を見る体験型の団体ツアー向けプログラムです。

東日本大震災を風化させず次の世代に安心で安全な未来を引き継ぐため、震災を経験した地元のガイドが自身の体験談をお伝えします。この震災から学んだこと、教訓になったこと、命や家族との繋がりの大切さを学ぶことができます。

語り部プログラムは日本語だけでなく、英語と中国語で受講することも可能です(要事前予約)。実際に2011年の震災以降、多くの外国人団体の方が受講しています。

観光地詳細

名称 語り部による学びのプログラム
URL https://www.m-kankou.jp/lp/story-teller/
所在地 宮城県本吉郡南三陸町志津川字御前下51-1
お問い合わせ先 0226-47-2550(南三陸町観光協会)

関連キーワード

おすすめプラン紹介