• 宮崎

都農ワイナリー

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

宮崎県児湯郡都農町で造られる都農ワイン。ワイナリーでは、醸造過程の見学やワインの試飲ができ、またカフェでの飲食やワインに関するイベントも開催されます。世界でも高い評価を受けている都農ワインをいろいろな形で楽しむことができます。

都農の旧家・赤木邸の庭先には、50年前に植えられたぶどうの樹があります。まるで盆栽のようなその古木は、いまもしっかりとした実をつけます。ぶどう栽培の草創期、先達たちが試行錯誤を繰り返したころの、野性味に富んだなつかしい味のぶどうです。

ワインは、そのブドウが育った土壌の違いによってさまざまに変化します。例えば、都農ワインのシャルドネ・アンフィルタードは、いつも6番圃場から収穫したブドウから作られます。果実味の凝縮感とミネラルの香が特徴的です。また、ワイン醸造はぶどう生産者とワイン醸造に携わる者の情熱に支えられています。都農にはその情熱があります。ここは、けしてぶどう栽培に恵まれた土地ではありませんでした。戦後、この地でひとりの先駆者によって始められたぶどう栽培は、苦労の連続であり、創意と工夫の積み重ねの歴史でした。栽培の適地と認められないため、補助金などの援助もないなかで、生産農家が自ら栽培技術を確立し、市場を開拓していったのです。

毎年イギリスで開催されている、インターナショナル・ワイン・チャレンジ2018(IWC:International Wine Challenge)にて、都農ワインが銀賞と奨励賞を受賞しました。初挑戦の世界的規模のコンクールで2アイテム入賞という嬉しい結果になりました。

観光地詳細

名称 都農ワイナリー
URL https://tsunowine.com/
所在地 宮崎県児湯郡都農町川北14609-20
営業時間 9:30~17:00(ワイナリーショップ)
お問い合わせ先 0983-25-5501

関連キーワード

おすすめプラン紹介