• アクティビティ
  • 長崎

仁田峠

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

長崎県雲仙市の仁田峠は、紅葉をはじめロープウェイで季節ごとの山を楽しめ、また展望台からは壮大な景観を眺めることができます。仁田峠循環道路は、全長8.2kmで、山肌をくねりながら約20分登りが続きます。仁田峠に到着する直前の第二展望台では平成新山の全景や雲仙の山々をみることができます。また、平成2年の普賢岳噴火により流れた土石流、火砕流の後も見られ、自然の驚異を実感します。天気が良い日は、対岸の阿蘇山の様子も望めます。

5月中旬に10万本のミヤマキリシマが最盛期を迎え、妙見岳の斜面を鮮やかなピンク色に染め上げます。初夏は鮮やかな新緑が美しく、平地よりも7~8℃低いため、避暑地としてもおすすめです。

秋の紅葉は、例年10月下旬から11月上旬が見ごろになります。イロハモミジやコミネカエデなどをはじめ、赤、黄、緑の三色のコントラストが見事です。なお、「普賢岳紅葉樹林」は国の天然記念物に指定されていて、ロープウェイからの空中散歩は息をのむほどの美しさです。
冬には、12月から3月にかけて霧氷がみられます。雲、霧などが氷点下で北風に吹きつけられて木の枝へ付着した結晶で、光に当たるとキラキラと美しい天然の芸術品です。

観光地詳細

名称 仁田峠
Webサイト http://www.unzen.org/
所在地 長崎県雲仙市小浜町雲仙551
アクセス JR諫早駅よりバスで80分
長崎自動車道の諫早ICより車で80分
営業時間 8:00~18:00(4月~10月)
8:00~17:00(11月~3月)
お問い合わせ先 TEL: 0957-73-3434 (雲仙温泉観光協会)
料金 仁田峠循環道路通行ご協力金100円

関連キーワード

おすすめプラン紹介