• 文化
  • 大分

桂昌寺跡

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

大分でミステリアスな洞窟探検!宇佐市の桂昌寺跡「地獄・極楽」

大分の数ある洞窟の中で、ミステリアスな洞窟探検ができるのが桂昌寺跡です。大分県宇佐市安心院町東恵良(ひがしえら)にあるここには、知る人ぞ知る体験型洞窟「地獄・極楽」があり、地獄と極楽が一気に味わえます。この洞窟は江戸末期、大衆教導の場としてノミで掘って造られ、当時のままを残している全国でも珍しい洞窟です。

まず、入り口を入ってすぐ閻魔大王の裁判を受けることになります。その後、牛頭・馬頭に引かれて地獄道(40m)を進むと奪衣婆(だつえば)が不気味に待っています。さらに進むと血の池地獄があり、赤鬼青鬼が待ちかまえています。

無事に地獄道を抜けると、ついに極楽道(30m)へと辿り着きます。途中で十三仏に助けられ、極楽浄土へと勢至菩薩と来迎弥陀が迎えてくれます。
そばにある縦穴を鎖づたいに5mほど登ると、その丘上が極楽浄土であり、阿弥陀如来をはじめ多くの菩薩と一緒に、すばらしい景色を楽しむことができるという構成です。

洞窟の中に地獄から極楽までのストーリーを表しているのは、全国でも唯一ここだけと言われています。

観光地詳細

名称 桂昌寺跡
Webサイト http://www.city.usa.oita.jp/site/kanko-guide/106.html
所在地 大分県宇佐市安心院町東恵良
アクセス 安心院ICからお車で約10分
営業時間 常時開放
お問い合わせ先 TEL: 0978-27-8171(宇佐市観光まちづくり課)
料金 100円

関連キーワード

おすすめプラン紹介