• 文化
  • 岡山

備前長船刀剣博物館

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

鎌倉時代より日本刀の一大産地として栄えた長船は、「日本刀の聖地」です。周辺には刀剣関係の史跡が残り、今でも刀匠や職方が日本刀を制作しています。

全国的にも珍しい、日本刀を専門展示する「備前長船刀剣博物館」は、常時40口を展示公開しています。
毎月第2日曜日には玉鋼を打ち延ばす古式鍛錬を公開しており、リズムよく玉鋼を打つ音と飛び散る火花は必見です。

鍛刀場や工房では、日本刀に関わる刀匠や職方の伝統工芸技術を見るだけではなく、直接職方と話をすることもできます。

見るだけでなく、体験講座も充実しており、ペーパーナイフ製作講座や小刀製作講座、日本刀手入れ講習会なども開催されています。

観光地詳細

名称 備前長船刀剣博物館
Webサイト http://www.city.setouchi.lg.jp/token/index.html
住所 岡山県瀬戸内市長船町長船966
営業時間 9時~17時(入場は16時30分まで)
お問い合わせ先 TEL:0869-66-7767

関連キーワード

おすすめプラン紹介