• アクティビティ
  • 岡山

倉敷美観地区

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

江戸時代に幕府直轄地「天領」とされ、大いに発展したのが倉敷です。

その中で中心として栄えたのが、情緒豊かな日本の伝統的な美しい町並みが続く「倉敷美観地区」です。 白壁土蔵のなまこ壁に、軒を連ねる格子窓の町家、そして柳並木。一歩足を踏み入れるとノスタルジックな町並みが目前に広がります。

かつて物資を積んだ川舟の往来で賑わった倉敷川では、その風情を味わえる観光川舟が運航されています。ゆったりと進む舟に腰を下ろして眺める白壁の町並みは、川舟ならではの表情を見せてくれます。

鶴形山のふもとを東西に抜ける道は、その昔商人が行き交い、職人たちが軒を連ねる町として賑わっていました。昔ながらの格子窓をもった店舗や住居が立ち並び郷愁あふれる町並みには、そこに住まう人々の暮らしが息づいています。近年は土蔵や町屋を改装したカフェやギャラリー、雑貨店などがオープンし、この界隈に新たな魅力が加わっています。

観光地詳細

名称 倉敷美観地区
Webサイト https://www.kurashiki-tabi.jp
住所 岡山県倉敷市本町
営業時間 川舟流し
9:30~17:00(30分おきに運航)
定休日:
3月~11月 第二月曜日
12月~2月 月~金(祝日を除く)
お問い合わせ先 玉野市産業振興部商工観光課
アクセス 倉敷駅から徒歩15分
料金 川舟流し
大人 500円
小人 250円(5歳~小学生以下)