• 文化
  • 佐賀

唐津くんち 曳山展示場

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

唐津くんちの曳山を間近で体感

唐津くんちは、唐津神社の秋の例大祭であり、唐津最大のお祭りです。2016年には「唐津くんちの曳山行事」がユネスコ無形文化遺産にも登録されました。唐津くんちが行われる11月2日、3日、4日の3日間には、豪華絢爛な14台の曳山が、笛・鐘・太鼓の囃子とともに旧城下町を巡行します。
曳山展示場では、14台の曳山を間近で観ることができます。

曳山は世界最大級の漆の工芸品

14台の曳山は獅子や兜、亀や鯛などを模しており、江戸時代から明治時代にかけてつくられました。曳山は、粘土でつくった型の上に和紙を数百枚張り重ね、漆を塗り形状を整え、最後に色漆と金箔で仕上げます。製作期間は、各町によって差異はありますが、3~6年を要したとされています。
2~3トンにもなる曳山はそれぞれ、細部まで細かい装飾が施されており、間近で観ることで、曳山の更なる魅力に気づくことができます。

観光地詳細

名称 曳山展示場
Webサイト http://www.karatsu-bunka.or.jp/hikiyama.html
所在地 佐賀県唐津市西城内6-33
アクセス JR唐津駅から徒歩8分
営業時間 9:00~17:00
定休日 12月29日~31日、12月第1火曜とその翌日
お問い合わせ先 TEL: 0955-73-4361
料金 大人300円、小中学生150円

関連キーワード

おすすめプラン紹介