• 文化
  • 佐賀

唐津城

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

観光唐津のシンボル

唐津城は豊臣秀吉の家臣、寺沢志摩守広高(てらさわしまのかみひろたか)により、1602年から7年の歳月をかけて作られました。築城にあたっては、肥前名護屋城の解体資材が用いられたといわれています。城から東西に広がった砂浜が、翼を拡げた鶴に見えることから別名「舞鶴城」とも呼ばれています。桜や藤の名所としても有名です。

唐津城の天守閣内は2017年にリニューアルされており、デジタルサイネージを活用し、唐津城を拠点とした観光施設や食事処、おみやげ処などの観光ルートを紹介しています。また、体験コーナーでは、豊臣秀吉公や小笠原長行公の兜等のレプリカ衣装を着用し、記念撮影することもできます。

観光地詳細

名称 唐津城
Webサイト http://karatsu-bunka.or.jp/shiro.html
所在地 佐賀県唐津市東城内8-1
アクセス JR唐津駅から徒歩15分
営業時間 9:00~17:00(最終入場:16:40)
定休日 12月29日~31日
お問い合わせ先 TEL: 0955-72-5697
料金 天守閣観覧料 一般500円、小中学生250円
舞鶴公園エレベーター利用料 一般100円、小中学生50円

関連キーワード

おすすめプラン紹介