• アクティビティ
  • 埼玉

羊山公園(芝桜の丘)

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

「ふわふわの花じゅうたん」で埋めつくされる春の秩父、羊山公園

秩父のシンボル「武甲山(ぶこうざん)」を望む羊山公園の「芝桜の丘」には、色とりどりの芝桜が美しくデザインされ、地面を覆いつくすように植栽されています。植栽面積は約17,600平方メートルで、関東有数の規模です。春しか出会えない「ふわふわの花じゅうたん」は必見です。

9種類、40万株以上の芝桜

芝桜は北アメリカ原産の多年草で、花の形がサクラに似て、芝のように地面をはって広がることから芝桜と呼ばれています。芝桜の丘で植栽されている芝桜は全部で9種類。鮮やかなピンク色の「スカーレットフレーム」、真っ白な花の中央にピンク色が入る「アメージンググレース」など、それぞれの花の色を活かして大地のキャンパスに春を描いています。

撮影ポイントは武甲山を背景に

武甲山と芝桜をセットに撮影するのが定番です。秩父のシンボルである「武甲山」のどっしりした雄姿と、色鮮やかな芝桜のコントラストが美しい一枚を撮ることができます。芝桜の色とりどりの模様は、秩父夜祭をモチーフに躍動感を表現するこだわりのデザインです。その模様をフレームに入れて、丘の上から撮影をすると、きれいな一枚を撮影することができます。

芝桜だけではない羊山公園の見どころ

羊山公園には、芝桜のほかにも見どころがたくさんあります。芝桜まつり期間中には、「秩父路特産市」が開催され、芝桜にちなんだ秩父土産やグルメを販売しています。公園内の「見晴しの丘」からは、市街地や奥秩父の山々を一望することができます。人気アニメにも登場しました。他にも、羊に会える「ふれあい牧場」や秩父市イメージキャラクターの「ポテくまくんの家」など、見どころ満載です。

観光地詳細

名称 羊山公園(芝桜の丘)
Webサイト https://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1808/
所在地 埼玉県秩父市大宮6360
アクセス 西武鉄道西武秩父駅または横瀬駅から徒歩で約20分
秩父鉄道御花畑駅から徒歩で約20分
関越道花園ICから車で約45分(有料道路利用)
圏央道狭山日高ICから車で約1時間
営業時間 8:00~17:00(芝桜の丘有料期間以外は見学自由)
お問い合わせ先 TEL: 0494-25-5209(秩父市観光課)
料金 4月中旬から5月上旬(開花状況により変動する場合有。)
一般:300円、75歳以上:250円、中学生以下:無料
上記以外の期間は入園料無料になります。

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介