• 宿泊
  • 静岡

三養荘

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

静岡県伊豆の国市にある三養荘は1929年、旧三菱財閥創始者 岩崎弥太郎氏の長男久彌氏の別邸として建設されました。1947年からは、旅館「三養荘」として開業。約42,000坪の広大な敷地に36室の客室が離れ屋風に点在し、静かなひと時をお過ごしいただけます。

玄関・庭園

畳40畳もの広さをもつ三養荘のエントランスには茶事で使う御園棚(みそのだな)を配し、格式のある日本旅館を演出しています。正月3が日には、お茶席を設け、お抹茶で旅の疲れを癒すことができます。3,000坪の庭園は、旧三菱岩崎家の別邸時代に、京都の庭師 小川治兵衛氏が作庭したもので、春は枝垂れ桜、夏は花菖蒲、秋はもみじ・ドウダンツツジの紅葉、冬は寒桜・白梅をご覧いただけます。登録有形文化財である本館とともに日本情緒をお楽しみください。

新館和室

本間+次の間からなる客室は、掛け流し温泉や坪庭を配し、プライベートな空間になっています。広縁の大きな窓を開け放つと、鳥のさえずり、風の音、水の音など、都会の喧騒では味わう事のできない「時」を感じることができます。

本館客室

目の前に広がる3,000坪の庭園を間近にご覧いただけます。建築から90年余り経た客室には、「古さというよりは磨かれた深み」があり、どことなしか懐かしさを感じます。ゆがみガラスや欄間の意匠など見るだけでも価値ある客室です。

観光地詳細

名称 三養荘
Webサイト https://www.princehotels.co.jp/sanyo-so/
所在地 静岡県伊豆の国市ままの上270
アクセス 伊豆長岡駅から車で5分
お問い合わせ先 TEL:055-947-1111

関連キーワード

おすすめプラン紹介