• 宿泊
  • 静岡

日本平(にっぽんだいら)ホテル

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

静岡県静岡市の絶景と世界文化遺産富士山を臨む日本平ホテル。「風景美術館」をコンセプトに2012年に全面建替えをした美しい自然環境と共生する国際水準のホテルです。富士山に駿河湾、きらめく夜景…。ゆったりとした客室やロビー、レストランからは、刻々と変化する風景を「絵画」のように堪能できます。

日本平ホテルが位置する静岡市の日本平は、世界文化遺産の富士山をはじめ駿河湾や三保松原を一望できる日本百景の一つです。夕焼けに染まる富士山や眼下に広がる市街、清水港の夜景など時々刻々と変化する風景に対し、ホテルの建物は富士山軸より5度回転させ設計されました。その結果、目の前に広がる景色は、浮世絵に描かれた富士山と駿河湾と同じような構図に。恵まれた景観を最大限いかした日本平ホテルが「風景美術館」と称される所以です。

6mワイドのパノラマウィンドウをもつ45㎡の日本平ツインは全客室で唯一「日本平」の冠がついた代表的な客室です。富士山を正面に望むベッドレイアウトやデスク配置、座面を低めにしたチェア、木としっくいの内装など、お客様が時を忘れて落ち着ける空間を演出しています。また、バルコニーの手すりは眺望を遮らないようレベルを下げるなど、各所に風景を楽しむ工夫を凝らしています。客室の水まわりも屋上より自然光を取り入れる「ライトウェル」を採用、明るく快適な環境です。

日本平ホテル内6か所のアートワークはすべて、お客様が石に触れることで温かさを感じ、勇気や活力を得るようにという作者の願いが込められています。富士山の方向へ導くように置かれた庭園のモニュメントは富士山を映す鏡を、訪れる人びとをお迎えするエントランスのモニュメントは、文字がなくても物語が伝わる古代遺跡を、イメージして制作されています。

観光地詳細

名称 日本平(にっぽんだいら)ホテル
Webサイト https://www.ndhl.jp
所在地 静岡県静岡市清水区馬走1500-2
アクセス JR静岡駅から車で25分(無料シャトルバス有)
お問い合わせ先 TEL:054-335-1131

関連キーワード

おすすめプラン紹介