• 文化
  • 静岡

龍潭寺(りょうたんじ)

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

奈良時代から続く井伊家の菩提寺龍潭寺

静岡県浜松市にある龍潭寺は、奈良時代の733年に開かれたと伝えられている歴史の古い禅寺です。井伊家の菩提寺として、元祖より40代に到る祖霊が祀られていて、36代目の井伊直弼は、幕末に日本を開国へと導いた大老として特に有名です。

龍潭寺北側に位置する小堀遠州(こぼりえんしゅう)作の庭園は、国指定名勝です。中央に守護石、左右に仁王石、正面に礼拝石(坐禅石)が配され、池の型は心の形をかたどったとされる「心字池(しんじいけ)」で、寺院庭園として代表的な庭です。また、四季折々の変化にも富んでいて、まさに東海一の名に恥じない名園です。

観光地詳細

名称 龍潭寺
Webサイト https://www.inhamamatsu.com/japanese/culture/ryotanji-temple.php
所在地 静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989
アクセス 浜松駅から奥山行き遠鉄バスで神宮寺下車、徒歩約10分
浜松駅から渋川行き遠鉄バスで井伊谷宮前下車、徒歩約3分
営業時間 9:00~16:30(17:00閉門)
お問い合わせ先 TEL: 053-542-0480

関連キーワード

おすすめプラン紹介