• 買い物
  • 栃木

益子陶器市

栃木県益子、陶器市でお気に入りの焼き物に出会おう

例年、春のゴールデンウィークと秋の11月3日前後の年2回、「陶芸の街」 益子(ましこ)では、陶器市が開催されます。街全体がイベント会場になり、販売店約50店舗、約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、新進作家のモダンな作品など、様々な焼き物に出会えます。焼き物以外のクラフトのお店や美味しい屋台も出て、1日では回り切れない楽しさです。

人間国宝、濱田庄司が愛した益子

人間国宝の陶芸家、濱田庄司(はまだしょうじ)は、益子焼を世に広めた人物です。30歳の時に益子での作陶生活を開始し、益子焼全体に大きな影響を与えました。1977年に開館した「濱田庄司記念益子参考館」には、自身の作品だけでなく、彼が収集したコレクション約2,000点も展示しています。益子焼の歴史、奥深さを知るために立ち寄りたい施設です。

作家と作品に直に触れ合える、陶の里

陶器市の会場はとても広く、たくさんの人でにぎわいます。多数の陶芸作家が並ぶテントは約500にものぼり、会場にはテント村が幾つも点在しています。益子の陶器市の特徴は、出品の作家の数が多く、若手からベテランまで、様々な作家の作品に出会えること。テントでは新進作家や窯元の職人さん達と直接会話ができ、買い物の楽しさも倍増します。

観光地詳細

名称 益子陶器市
Webサイト http://www.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/index.shtml
所在地 栃木県芳賀郡益子町大字益子1539-2(益子町観光協会)
アクセス 真岡鐵道益子駅から徒歩で約20分
JR宇都宮駅から関東バス益子行きで約60分(陶芸メッセ入口で下車)
秋葉原駅から高速バス関東やきものライナーで約2時間30分(陶芸メッセ入口下車)
北関東自動車道桜川筑西ICから車で約20分
営業時間 9:00~17:00(各店舗により異なる)
お問い合わせ先 TEL: 0285-70-1120(益子町観光協会)

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介