• 文化
  • 栃木

烏山の山あげ行事「山あげ祭」

必見!全国でも類を見ない絢爛豪華な野外劇

山あげ祭は、栃木県那須烏山市(なすからすやまし)で毎年7月第4土曜日前後の3日間で行われる「烏山の山あげ行事」と八雲神社の神輿から構成されるお祭りです。烏山の山あげ行事は450年以上の伝統を誇る、全国でも類を見ない絢爛豪華な野外歌舞伎舞踊。美しい舞と若衆たちの一糸乱れぬ舞台設営の様子が見どころです。期間中は数多くの露店も出て、多くの観客で賑わいます。

ユネスコ無形文化遺産に登録!

2016年にユネスコの無形文化遺産にも登録された「烏山の山あげ行事」。山あげ行事の「山」とは、野外歌舞伎の舞台背景として使われる「はりか山」のこと。この山をあげる舞台裏の若衆たちの一糸乱れぬ団体行動も必見です。舞台ができたら踊り子による美しい舞が始まります。ガマが登場する「将門(まさかど)」、鬼女が登場する「戻橋(もどりばし)」、烏山の民話をもとにした「蛇姫様(へびひめさま)」などの演目があり、どれも迫力満点です。

山あげ会館

年間を通して、「烏山の山あげ行事」について楽しく学べる施設です。人間そっくりのロボット「勘助じいさん」が山あげ祭りについて詳しく説明してくれます。実際に祭りで使われる大屋台や、舞台を5分の1に縮尺して再現したミニチュア劇を見ることができます。観光物産コーナーでは地元の特産品を販売しているので、お土産探しにも便利です。

観光地詳細

名称 烏山の山あげ行事「山あげ祭」
Webサイト https://www.nasukara-yamaage.jp/
所在地 栃木県那須烏山市金井2-5-26(山あげ会館)
アクセス JR烏山駅から徒歩で約10分
北関東自動車道宇都宮上三川ICから車で約50分
お問い合わせ先 TEL: 0287-84-1977(山あげ会館 那須烏山市観光協会)

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介