• 体験
  • 富山

立山黒部アルペンルート

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

3,000m級の山々が間近に広がる雲上の別世界。立山黒部アルペンルートは、ケーブルカーやロープウェイ、トロリーバスなどの乗り物を乗り継いで気軽に訪れることのできる、世界有数の山岳観光ルートです。春の雪の大谷、夏の高山植物、秋の紅葉と四季折々の大自然のパノラマを楽しむことができます。

標高2,450mの立山室堂平は、世界でも有数の豪雪地帯。中でも「大谷」は、吹きだまりになっているため特に積雪が多い場所です。この「大谷」を通る道路を除雪してできる雪の壁「雪の大谷」は、積雪の多い年には20mにも達します。4月中旬の全線開通から6月中旬にかけて、この「雪の大谷」の一部が開放されます。ダイナミックな雪の壁の間を歩いて、白銀の幻想的な世界を体感することができます。

ロープウェイ、ケーブルカーを乗り継ぐと、エメラルドグリーンに輝く水を満々とたたえた黒部湖へ。 轟音とともに立ち上がる水煙、のぞき込むと吸い込まれていくかのような巨大な黒部ダムは、堤高186mで日本一を誇り、その圧倒的な迫力で多くの観光客を魅了しています。6月26日から10月15日までは、毎秒10トン以上の水が白い水煙を上げて噴出される大迫力の観光放水を間近に眺めることができます。

大観峰と黒部平を結ぶ立山ロープウェイは、ロープを支える柱のない「ワンスパンロープウェイ」としては日本一の長さです。360度のダイナミックなパノラマは、通称「動く展望台」。約7分の空中散歩が楽しめます。 新緑の季節はもちろん、秋の紅葉は心も染める壮大な景色で、高山に雪、中間に紅葉、山麓に緑という美しい「三段紅葉」をロープウェイで移動しながら楽しめるのも醍醐味の一つとなっています。

観光地詳細

名称 立山黒部アルペンルート
Webサイト https://www.alpen-route.com/index.php
所在地 富山県中新川郡立山町
アクセス 電鉄富山駅から富山地方鉄道で約1時間
お問い合わせ先 TEL:076-432-2819(立山黒部貫光株式会社)

関連キーワード

おすすめプラン紹介