• アクティビティ
  • 富山

海王丸パーク

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

海の貴婦人と呼ばれる海王丸。この純白の帆船を中心に広がる海王丸パークは、人びとが集い、学び、憩う、素敵なベイエリアです。多くのイベントも開催され、家族みんなで楽しめます。海王丸の帆をすべて広げる総帆展帆は年に10回行われ、海にそびえたつ、迫力と美しさは貴婦人と呼ぶにふさわしい姿になります。

海王丸パークには、「海の貴婦人」の呼び名で親しまれている帆船海王丸が展示・公開され、船の中は当時の姿そのままに、見どころいっぱいの歴史海洋博物館になっています。また、29枚の帆をすべて広げる総帆展帆は年間10回行われ、その美しく優雅な姿は、海の貴婦人の名にふさわしい光景です。目の前には「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟している富山湾が広がり、晴れた日には、美しく雄大な立山連峰を望むことができます。2018年、「富山新港開港50周年」を機に展望広場が完成し、ますます賑わいを見せています。

新湊大橋からは、日本海をはじめ、晴れた日には立山連峰、能登半島まで一望することができます。さらに、海王丸パークに係留されている帆船海王丸を上部より望むことができます。橋の総延長はアーチ部分も含めて3.6km、橋を支える主塔の高さは127m、海上に架かる主体部分が600m。斜張橋としては日本海側最大級!ぜひ、ドライブをしながら素敵な景色を楽しんでください。この橋は上は車道、下は歩行者通路の2層構造になっており、歩行者道路「あいの風プロムナード」からの眺めもおすすめです。

きっときと市場では、新湊漁港の獲れたての海の幸を提供しています。「富山湾の宝石」と称されるシロエビをはじめ、ベニズワイガニ、ホタルイカなど、多彩な富山湾の魚介がたくさんあります。また、2018年にオープンした「海み屋(うみや)」では通年でベニズワイガニを味わうことができるほか、館内では地元の特産品がずらりと並び、土産物選びにも最適な場所です。漁場と漁港が近いため、全国でも珍しい昼セリが行われ、見学をすることもできます。

観光地詳細

名称 海王丸パーク
Webサイト http://www.kaiwomaru.jp/
所在地 富山県射水市海王町8番地
アクセス 高岡駅から万葉線電車で約40分、「海王丸駅」で下車、海王丸駅から徒歩10分程度
お問い合わせ先 TEL:0766-84-4649(射水市観光協会)

関連キーワード

おすすめプラン紹介