• 文化
  • 富山

高岡御車山会館

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

高岡の観光 高岡御車山(みくるまやま)会館で工業技術に触れる

高岡観光におすすめなのが、富山県高岡市にある高岡御車山(みくるまやま)会館です。御車山の展示をとおし、高岡に受け継がれる高い工芸技術について知ることができます。
高岡御車山会館は2015年4月、山町筋にオープンしました。毎年5月1日に行われる高岡御車山祭(ユネスコ無形文化財)の御車山を通年展示しています。町民の豊かな財力と心意気を結集させ、金工、漆工、染織などの優れた工芸技術の装飾を施した絢爛豪華な御車山をぜひご覧ください。

高岡御車山会館では、歴史展示はもちろん、祭りの準備や当日を追体験する4Kと高精細画質のシアター、“ものづくりのまち高岡”の漆工・金工・染織の技法が紹介展示されています。また、これまで守られてきた伝統と技術を次の世代へ伝え、未来への発展を目指すシンボルとして、平成25年から5年の歳月をかけて新たに制作した「平成の御車山」も展示されています。

御車山会館が面する山町筋は、江戸から明治にかけて当時の大動脈であった旧北陸道に沿って構成され、商業都市高岡の中心地として栄えました。「高岡御車山」を所有・継承することから、「山町」と呼ばれています。旧北陸道沿いの御馬出町(おんまだしまち)、守山町、木舟町、小馬出町(こんまだしまち)にかけての通りには優れた土蔵造りの家々が立ち並び、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。2017年4月には、商業施設「山町 ヴァレー」がオープンし、カフェや食事処が充実するなど、まち歩きがより楽しくなりました。

観光地詳細

名称 高岡御車山会館
Webサイト https://mikurumayama-kaikan.jp/
所在地 富山県高岡市守山町47-1
アクセス JR高岡駅から徒歩12分
高岡ICから車で10分
営業時間 9:00~17:00(最終入場16:30)
休館日 火曜日(火曜日が祝日のときは翌平日)、年末年始
お問い合わせ先 TEL: 0766-30-2497
料金 一般(高校生以上):300円

関連キーワード

おすすめプラン紹介